三浦清志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
三浦 清志
生誕日本の旗 日本福岡県宗像市
出身校東京大学教養学部
時代21世紀
配偶者三浦瑠麗
三浦清一郎

三浦 清志(みうら きよし)は、日本実業家

略歴[編集]

福岡県宗像市出身[1]。父親は教育学者三浦清一郎。アメリカ人である母方の祖父はNASCAR(全米自動車競走協会)の発起人の一人[2][3]福岡県立宗像高等学校卒業[1]2002年平成14年)に東京大学教養学部を卒業[4]外務省入省[4]。2003年、三浦瑠麗(旧姓・濱村)と結婚。2004年(平成16年)大臣官房総務課に配属後、組織改変等を担当し退職。外務省退職後、マッキンゼー・アンド・カンパニーに転職[4]2007年(平成19年)より同社マネージャー。同社を退職しベインキャピタルに転職(2012~2015年)。同社を2015年に退職後、Saferay Japan株式会社を設立(2015~2017年)。2017年、TRIBAY CAPITAL株式会社設立。現在、同社代表取締役社長。

2020年、太陽光発電事業を巡り京都市内の企業と民事訴訟となった。この裁判で三浦は旧統一教会信者の弁護士を代理人に指定している[5][6]

2023年令和5年)1月19日太陽光発電事業への出資を名目に、およそ10億円をだまし取ったとして刑事告訴された東京都千代田区の投資会社TRIBAY CAPITALの本社と三浦清志の自宅が、東京地検特捜部の家宅捜索を受けた。同社は取引先の代表に兵庫県神崎郡福崎町での太陽光発電所の建設計画を持ちかけ、建設の見込みがないにもかかわらず、出資金およそ10億円をだまし取ったとして、この代表から告訴されていた[注 1]。東京地検特捜部は、押収した資料を分析し、資金の流れなどを解明していくとしている。

人物[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 警察は告訴状の受理を渋っていた。

出典[編集]

  1. ^ a b 三浦清志” (日本語). www.facebook.com. 2023年1月20日閲覧。
  2. ^ https://twitter.com/lullymiura/status/564705230139310080” (日本語). Twitter. 2023年1月25日閲覧。
  3. ^ キーワードは「共感力」 民主党バイデンとは何者か|文藝春秋digital” (日本語). 文藝春秋digital. 2023年1月25日閲覧。
  4. ^ a b c チーム紹介 – TRIBAY CAPITAL株式会社” (日本語). 2023年1月20日閲覧。
  5. ^ https://gendai.media/articles/-/105175?page=3
  6. ^ https://gendai.media/articles/-/105176?page=3

関連項目[編集]

外部リンク[編集]