三毛猫ホームズの騒霊騒動

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

三毛猫ホームズの騒霊騒動』(みけねこホームズのポルターガイスト)は、日本の小説家赤川次郎によって1988年に発表された三毛猫ホームズシリーズの長編推理小説である。

あらすじ[編集]

片山の学生時代の友人で、テレビ局のプロデューサーをしている畠沼という男が、ポルターガイスト現象のおこる屋敷でタレントと一緒に過ごす、という番組に、片山にも一緒に出演してほしいと頼みに来た。その屋敷には、男に振られて自殺した女の霊がいる、というのである。片山の心配が的中し、その屋敷で殺人がおこってしまう。

主な登場人物[編集]

  • 片山義太郎 - 警視庁捜査一課のダメ刑事
  • 片山晴美 - 義太郎の妹
  • 石津刑事 - 晴美に恋をする猫嫌いの刑事
  • ホームズ - 三毛猫

書誌情報[編集]