三木俊治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
三木俊治
みき としじ
生年月日 (1932-01-29) 1932年1月29日
出生地 徳島県徳島市
没年月日 (2009-11-24) 2009年11月24日(77歳没)
出身校 慶應義塾大学経済学部

日本の旗 徳島市長
当選回数 2回
在任期間 1985年 - 1993年
テンプレートを表示

三木 俊治(みき としじ、1932年昭和7年)1月29日 - 2009年平成21年)11月24日)は、日本政治家実業家徳島市長阿波製紙会長。慶應義塾大学経済学部卒業。孫(次男の娘)は女優の三木理紗子[1]徳島県板野郡松茂町出身[2]

経歴[編集]

三木産業社長・13代三木與吉郎の二男として生まれる[3]

市長在任中[編集]

著書[編集]

  • 『地域の自立をめざして とくしま自治体会議報告集』(1998年、田村明公人社

脚注[編集]

  1. ^ “「花子とアン」に県人出演 主人公の養女役、三木理紗子さん”. 徳島新聞. (2014年9月14日). http://www.topics.or.jp/localNews/news/2014/09/2014_14106510140805.html 2014年9月17日閲覧。 
  2. ^ 『新訂 現代政治家人名事典』日外アソシエーツ、2005、510頁
  3. ^ 菊地浩之『47都道府県別 日本の地方財閥』平凡社〈平凡社新書〉、2014年、211頁。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]


公職
先代:
山本潤造
Flag of Tokushima, Tokushima.svg 徳島市長
第29-30代:1985 - 1993
次代:
小池正勝