三崎優太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みさきゆうた
三崎優太
生誕 (1989-03-29) 1989年3月29日(30歳)
日本の旗 日本 北海道
国籍 日本の旗 日本
出身校 クラーク記念国際高等学校

三崎優太(みさき ゆうた、1989年3月29日[1] -)は、日本の元実業家、元焼き鳥店アルバイト[2]、元ホスト[3]北海道出身[1]。株式会社メディアハーツ(現:ファビウス株式会社)創業者兼元代表取締役。辞任後は焼き鳥屋のアルバイトを経てホストに転身するも[4]、いじめ等により引退[3]

かつて「青汁王子」と呼ばれた[5]

ホスト時代の源氏名は三崎 愛汁(みさき えちる)[3]

来歴[編集]

北海道出身。北見市立北中学校クラーク記念国際高等学校卒業[6]。18歳の時に株式会社メディアハーツ(現:ファビウス株式会社)を起業[7]

2014年に美容通販事業を開始し、「すっきりフルーツ青汁」が2017年10月23日時点で累計1億3,000万本を超える売上となった[8]

20代という若さで、年商100億円超の会社を創り上げ、「青汁王子」として、メディアに多数出演した[5]

2019年2月12日、架空の広告宣伝費を計上して、2年分で約1億8千万円の所得を隠し、法人税の支払いを免れた疑いで、法人税法違反(脱税)容疑で東京地方検察庁特別捜査部により、ほか2人とともに逮捕[9]。‪3月4日、同法違反罪で起訴された[10]

2019年4月、「青汁業界全体の印象が悪くなった」として、健康食品販売会社「ユーワ」が三崎個人に対して約1億400万円の損害賠償を求める民事訴訟を起こした[11]。過去にも三崎が経営する株式会社メディアハーツの「すっきりフルーツ青汁」とユーワ社が販売するフルーツ青汁のパッケージが類似しているとして、メディアハーツ社はユーワ社に対し、差し止め請求を行っていた[12]

保釈後は「焼き鳥王子」を目指して焼き鳥店のアルバイトをしていたが解雇[4]。その後ホストに転身、8月19日から歌舞伎町「愛本店」で三崎愛汁(みさき えちる)の源氏名でホストをしていたが、先輩ホストからのいじめや客からのプレッシャーにより8月31日引退[3]

2019年9月5日、東京地方裁判所にて法人税法違反などの罪で、懲役2年執行猶予4年、法人としての「ファビウス」に罰金4600万円の有罪判決をそれぞれ言い渡された[13]。翌日にTwitterを更新し、脱税額と同じ約1億8千万円を「贖罪」としてフォロワーに現金で寄付すると発表。また、YouTube森友学園問題について告発する動画を投稿した[14][15]

出演[編集]

TV番組[編集]

  • 2017年4月 - 9月 TOKYO MX「賢者ファビウスの定理」[16]レギュラー

著書[編集]

  • 2018年「仮想通貨ICO投資で50億稼ぐ」2018年6月22日、株式会社ぱる出版 ISBN 978-4827211283

MV[編集]

  • 2017年6月:ROYALcomfort「花束を君だけに〜Brightness standard〜」出演

脚注[編集]

  1. ^ a b 三崎優太さんのプロフィールページ”. ameba.jp. 2019年5月18日閲覧。
  2. ^ 年商120億円の「青汁王子」が焼鳥屋のバイトに転身した理由 Asagei Biz、2019年6月15日配信、2019年7月27日閲覧。
  3. ^ a b c d ホスト転身の元青汁王子・三崎優太、デリヘル嬢とのベッド動画公開で「震えが止まらない」 エキサイトニュース、2019年8月30日配信。
  4. ^ a b 青汁王子がホスト転身「焼き鳥店はクビになりました」 エキサイトニュース、2019年8月20日配信。
  5. ^ a b 脱税で逮捕の青汁王子 仮想通貨を巡り5億円の被害も? AERA dot.2019年2月18日配信。
  6. ^ misakism13の2019年5月18日のツイート2019年5月18日閲覧。
  7. ^ 「スマホで青汁」、なぜ若い女性に大ヒット?3年で売上60億円を生み出す若手社長の超絶センス 小野貴史、ビジネスジャーナル、2017年1月4日配信。
  8. ^ 日刊SPA! 28歳にして仮想通貨で資産2億円の男 その成功法とは?”. 日刊SPA!. 2017年10月29日閲覧。
  9. ^ 「青汁王子」ことメディアハーツ社長、脱税容疑で逮捕:朝日新聞デジタル”. 朝日新聞デジタル. 朝日新聞社 (2019年2月12日). 2019年2月12日閲覧。
  10. ^ 1.8億円脱税、「青汁王子」を起訴 東京地検特捜部”. 産経ニュース. 朝日新聞社 (2019年3月6日). 2019年3月4日閲覧。
  11. ^ 「青汁王子」に競合他社が損賠求める民事訴訟「業界全体の印象悪く」 ライブドアニュース、2019年6月26日。
  12. ^ あの青汁王子が、競合他社から訴えられていた J-CASTニュース、2019年6月26日。
  13. ^ 「青汁王子」に有罪判決 1.8億円脱税 東京地裁”. 朝日新聞デジタル. 朝日新聞社 (2019年9月7日). 2019年9月5日閲覧。
  14. ^ “青汁王子、脱税額1億8000万円「寄付」に巻き起こる賛否両論”. Asagei Biz. (2019年9月12日). https://asagei.biz/excerpt/7194 2019年9月17日閲覧。 
  15. ^ 相澤冬樹 (2019年9月10日). ““青汁王子”の森友告発動画が330万回再生「佐川氏のこと初めて知った」「100万円はいらない」の声も”. Yahoo!ニュース. https://news.yahoo.co.jp/byline/aizawafuyuki/20190910-00142048/ 2019年9月17日閲覧。 
  16. ^ (全国 27 局ネットでオンエア)

外部リンク[編集]