三島大輔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

三島 大輔(みしま だいすけ、1941年6月26日[1] - 2015年2月22日[2])は、日本作曲家。本名は臼井邦彦(うすい くにひこ)[2]

千葉県松戸市出身[1]

山本譲二に提供した「みちのくひとり旅」や、島悦子の「港の別れ」などを手がけた[3]。「みちのくひとり旅」については、ヒットから遠ざかっていた山本が土下座して歌うことを懇願し、山本は以後も多くの楽曲の提供を受けた[4]

2013年に肺癌の診断を受け、晩年は療養を続けながら作曲やプロモーションの支援などをおこなった[3][5]。2015年2月22日、腎臓癌により横浜市の自宅で死去[2][5]

脚注[編集]

  1. ^ a b 『みちのくひとり旅』 作曲家・三島大輔先生御逝去 - 『歌の手帖』編集部ブログ(2015年2月23日)
  2. ^ a b c “「みちのくひとり旅」「港の別れ」 作曲家、三島大輔氏が死去”. 産経新聞. (2015年2月24日). https://www.sankei.com/entertainments/news/150224/ent1502240010-n1.html 2018年12月14日閲覧。 
  3. ^ a b “三島大輔さん死去 山本譲二ショック”. デイリースポーツ. (2015年2月24日). https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/02/24/0007765774.shtml 2018年12月14日閲覧。 
  4. ^ “山本譲二 大ヒットは土下座からだった”. デイリースポーツ. (2015年2月24日). https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/02/24/0007767683.shtml 2018年12月14日閲覧。 
  5. ^ a b “山本譲二が三島氏追悼「涙は見せません」”. 日刊スポーツ. (2015年2月24日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1438673.html 2018年12月14日閲覧。