三峰川水系県立公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
三峰川水系県立公園
美和湖空撮。高遠湖が遠くに見える
分類 県立自然公園
所在地
座標 北緯35度48分51秒 東経138度4分45秒 / 北緯35.81417度 東経138.07917度 / 35.81417; 138.07917座標: 北緯35度48分51秒 東経138度4分45秒 / 北緯35.81417度 東経138.07917度 / 35.81417; 138.07917
面積 526ha
告示 1958年昭和33年)5月1日指定
テンプレートを表示

三峰川水系県立公園(みぶがわすいけいけんりつこうえん)は、長野県南信地方に位置する県立自然公園。面積526ha[1]1958年(昭和33年)5月1日指定[2]

概要[編集]

長野県伊那市高遠城跡から上流の三峰川沿岸地域やその支流の黒川沿いの渓谷、飛び地の鹿嶺高原を領域とする。三峰川本流には、美和ダムによってできた美和湖、高遠ダムによってできた高遠湖などがある。

名勝[編集]

  • 高遠城

ダム湖[編集]

主な河川[編集]

高原[編集]

  • 鹿嶺高原

関連市町村[編集]

名称[編集]

地図などにより「三峰川水系県立自然公園」と「自然」を付加して表記されている場合もある為、正式名称として取り扱う場合は注意が必要である。

  • 長野県立公園条例(昭和25年(1950年)長野県条例第12号)の時代に、長野県告示第184号[2]により「三峰川水系県立公園」が指定された。
  • その後、長野県立自然公園条例(昭和35年(1960年)長野県条例第22号)[3]の施行に伴い長野県立公園条例は廃止されたが、従前の県立公園及びその区域は現条例の規定に基づく自然公園の区域とみなす事となった為、正式名称は従前のまま「三峰川水系県立公園」である。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 自然公園指定状況一覧 (PDF)”. 長野県. 2020年5月31日閲覧。
  2. ^ a b 長野県告示第184号(昭和33年(1958年)5月1日)”. 長野県. 2020年5月31日閲覧。
  3. ^ 長野県立自然公園条例 (PDF)”. 長野県. 2020年5月31日閲覧。

関連項目[編集]