三国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

三国(さんごく・みくに)は、3つの国家令制国)のこと。国家の場合「さんごく」、令制国の場合「みくに」と読むことが多い。

日本では、「三国一」などと言った場合の三国は、唐土中国)・天竺印度)・本朝(日本/倭国)のことから転じて全世界の意味である。

主に「3つの令制国」の意味から、日本の地名人名にも使われる。この場合「みくに」と読むことが多い。人名は三國とも書かれる。

三国の一覧[編集]

歴史上の三国[編集]

(注)三国人の「三国」は「第三国」の意味で、「3つの国」の意味ではない。

現代の三国[編集]

地名・人名[編集]

地名[編集]

人名[編集]

関連項目[編集]