三十万人からの奇跡〜二度目のハッピーバースディ〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

三十万人からの奇跡〜二度目のハッピーバースディ〜』は2008年3月26日にテレビ東京系で放送されたテレビドラマである。大谷貴子著『生きているってシアワセ!』を基に白血病を克服し、日本初の骨髄バンク設立に奮闘する女性を描いた。視聴率6.2%。

あらすじ[編集]

ラジオ局に勤務する直子はある日、歯磨き中に口内から大量の出血をしてしまう。医師の診断の結果、「慢性骨髄性白血病」と診断される。突然の宣告に絶望する直子だが、家族や恋人に励まされ、必死に闘病生活を送る。そんななか、白血病患者の三沢から骨髄バンク設立運動を知り、直子もその運動に参加していく。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

遅れネット局[編集]

外部リンク[編集]