三保飛行場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
三保飛行場
Miho airfiled in Shizuoka.JPG
IATA: N/A - ICAO: N/A
概要
国・地域 日本の旗 日本
所在地 静岡県静岡市清水区三保
種類 民間
運営者 日本飛行連盟[1]
標高 2.7 m
座標 北緯35度00分50秒 東経138度31分51秒 / 北緯35.01389度 東経138.53083度 / 35.01389; 138.53083座標: 北緯35度00分50秒 東経138度31分51秒 / 北緯35.01389度 東経138.53083度 / 35.01389; 138.53083
地図
N/Aの位置(静岡県内)
N/A
N/A
N/Aの位置(日本内)
N/A
N/A
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
15/33 NO 500×20 舗装
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示
三保半島先端部付近の空中写真。画像右側の海岸沿いの滑走路が三保飛行場。(1988年撮影[2]なお滑走路北端から左に半島を横切ったあたり、駐車場の上にも機影があるが、これは東海大学航空宇宙科学博物館にあったUF-XSが、同館閉館後しばらくの間、当地に静置されていたもので、当飛行場とは無関係である

三保飛行場(みほひこうじょう)は、静岡県静岡市清水区三保にある飛行場。空港法の分類では場外離着陸場

概要[編集]

一般社団法人日本飛行連盟が管理運営しており、静岡県と赤十字飛行隊の訓練飛行場として位置づけられている。よって離着陸ができるのは、日本飛行連盟の会員で、且つ赤十字飛行隊に登録されているもののみである。飛行計画は、東京航空局東京空港事務所へ申請する。

所在地[編集]

静岡県静岡市清水区三保

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]