三ヶ島製作所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社 三ヶ島製作所
Mikashima Industrial Co.,LTD.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
359-1166
埼玉県所沢市糀谷1738
設立 1949年(昭和24年)
業種 輸送用機器
法人番号 1030001025091 ウィキデータを編集
事業内容 自転車および自動車部品の製造
代表者 荻野皓一郎(代表取締役会長)
荻野敏行(代表取締役社長)
資本金 4680万円
外部リンク http://www.mkspedal.com/
特記事項:創業は1943年(昭和18年)。
テンプレートを表示

株式会社三ヶ島製作所(みかしませいさくしょ)は、自転車部品メーカー。

概要[編集]

自動車、自転車向け鍛造部品を製造している。自転車ペダル製造において日本国内最後のメーカでもあり、2020年現在も品質の高い製品を、ミカシマMKSのブランド名で提供している。

1943年(昭和18年)の創業当初は、航空機向け部品製造を行っていたが、第二次大戦後、自転車ペダル製造に転進し、日本の自転車製造業の一角を担ってきた。「サンツアー」のペダルは三ヶ島製作所の製品であった。

来歴[編集]

  • 1943年(昭和18年)、航空機向け部品製造を始める。
  • 1946年(昭和21年)、民生品事業への転換として自転車ペダルの製造を始める。
  • 1949年(昭和24年)、三ヶ島製作所を設立する。
  • 1956年(昭和31年)、自転車ペダル工場として日本工業規格の表示が認可される。
  • 2004年(平成16年)、ISO 9001:2000の認証を受ける。

製品[編集]

製品には、ユニーク、エスコーツ、シルバンなどが有名で、トラック競技向けRX-1などは多くの競輪選手に愛用されている。

一般軽快車実用車用、一輪車用、サイクルトレーナ用から、トラック競技向けまで、幅広い範囲の製品を提供しているが、2006年現在ロードレースマウンテンバイクで一般的に使用されているビンディング・タイプの製品は少ない。他メーカが供給しなくなってきている、非ビンディング・ペダルの高級品に製品レンジを絞っているようにも見受けられる。

折りたたみ式ペダルは、世界で最も信頼されている製品の一つであり、初期のFD-1から最近のFD-6まで、多くの折り畳み自転車で利用されてきた。最近登場したクランク側にアタッチメントを取り付け、簡単にペダルの着脱ができるEzyシリーズは、折りたたみタイプのペダルの弱点を改善した製品である。

外部リンク[編集]