万安国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

万 安国(ばん あんこく、454年 - 476年)は、中国北魏の寵臣。本貫は代郡。

経歴[編集]

駙馬都尉・馮翊公の万振高陽長公主の間の子として生まれた。若くして明敏で、容姿が美しかった。河南公主を妻とし、駙馬都尉に任ぜられた。散騎常侍に転じた。献文帝に特に寵愛され、帝とともに寝起きし、かれのために邸が立てられ、賞賜は巨万におよんだ。大司馬大将軍に任ぜられ、安城王に封ぜられた。安国は神部長の奚買奴と険悪で、476年、詔といつわって奚買奴を苑中で殺害した。孝文帝がこれを聞くと激怒して、安国に死を賜った。享年23。

子の万翼が安城王の爵位を嗣いだ。

伝記資料[編集]

  • 魏書』巻三十四 列伝第二十二
  • 北史』巻二十五 列伝第十三