七月隆文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
七月隆文
(ななつき たかふみ)
ペンネーム 七月隆文
誕生 (1976-08-26) 1976年8月26日(44歳)
日本の旗 日本
職業 小説家
国籍 日本の旗 日本
活動期間 2001年 -
ジャンル 小説ライトノベル
代表作ぼくは明日、昨日のきみとデートする
主な受賞歴 第3回京都本大賞(2015年)、第4回うつのみや大賞 文庫部門(2015年)
デビュー作Astral
テンプレートを表示

七月 隆文 (ななつき たかふみ)は日本小説家ライトノベル作家大阪府出身。京都精華大学美術学部卒業[1]。2015年、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』で第3回京都本大賞を受賞[2]

概要

京都精華大学美術学部卒業後、あかほりさとるの主宰するSATZに所属し、様々なコンペに作品を応募した[3]。2001年に ゲーム『ときめきメモリアル2』のノベライズのコンペで勝ち抜き商業誌にデビューした[3]。2001年ごろから花田十輝に話の作り方のコツなどを教わり始め子弟のような関係となり、2003年にオリジナル作品『Astral』でデビューした[3]。当初は「今田隆文」(いまだ たかふみ)名義で執筆活動をしていた[4]が、2004年7月に現在のペンネームへ改名した。一般文芸に進出した『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』が口コミを中心にして150万部を超えるヒットとなり[5]、第3回京都本大賞を受賞[2]

作品リスト

小説

脚本
漫画原作

映像化作品

TVアニメ

  • 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件(2015年10〜12月放送、TOKYO MX他)

映画

脚注

[脚注の使い方]

関連項目

外部リンク