七人姉妹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
七人姉妹
De syv søstrene
Dei sju systrene
The Seven Sisters
La 7 hermanas.Noruega.jpg
七人姉妹
七人姉妹の位置(ムーレ・オ・ロムスダール県内)
七人姉妹
七人姉妹の位置(ノルウェー内)
七人姉妹
所在地  ノルウェー ムーレ・オ・ロムスダール県 ガイランゲルフィヨルド
位置 北緯62度6分25.3秒 東経7度5分39.2秒 / 北緯62.107028度 東経7.094222度 / 62.107028; 7.094222座標: 北緯62度6分25.3秒 東経7度5分39.2秒 / 北緯62.107028度 東経7.094222度 / 62.107028; 7.094222
高さ 約 250 m

七人姉妹(しちにんしまい、ノルウェー語: De syv søstrene, ノルウェー語 (ニーノシュク): Dei sju systrene)またはセブン・シスターズ英語: The Seven Sisters)は、ノルウェーにある7つのの総称である[1][2]七姉妹[3]、七人姉妹の滝[4]、7人の姉妹[5]などとも表記される。

概要[編集]

ムーレ・オ・ロムスダール県のストランダ市 (en:Stranda) にあるガイランゲルフィヨルドの中に位置し[6][1]、このフィヨルドの観光スポットの1つとなっている[1]。滝は、世界遺産「西ノルウェーフィヨルド群 - ガイランゲルフィヨルドとネーロイフィヨルド」に含まれている[1]

「七人姉妹」という名称は、少し離れたところから見ると、7人の女性の髪のような形をしていることに由来する[7]。滝は、およそ 250 メートルの高さをもつ[8]。滝は、雪解けの時期である5月から6月にかけて姿を現すことが多い[8]

周辺[編集]

七人姉妹(左)と求婚者

フィヨルドを挟んで、七人姉妹と対面する位置に、求婚者 (no:Friaren) と呼ばれる滝が流れている[9]。伝説によると、7人の姉妹はいずれも結婚しておらず、求婚者の男性は、何度か姉妹にプロポーズを試みたが、失敗に終わり、アルコールにおぼれてしまい、最後には、求婚者はボトルになったとされる[8][9][7]

付近には、陽光が当たったときに、岩の表面にベールがかかったように見えることから「花嫁のベール」 (no:Brudesløret (Geirangerfjorden)) と呼ばれる滝の他に、1898年に住民が退去して以降、打ち捨てられたままになっている、Knivsflå と呼ばれる農場がある[1][7]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e 芹澤和美 (2015年1月6日). “ノルウェー王妃もお忍びで訪れる壮大なフィヨルドの見どころは?”. 文藝春秋. 2019年9月15日閲覧。
  2. ^ フィヨルドと氷河の王国(ノルウェー)”. BS-TBS. 2019年9月15日閲覧。
  3. ^ おすすめの場所 / フィヨルド・ノルウェー ガイランゲルフィヨルド”. Visit Norway. 2019年9月15日閲覧。
  4. ^ “世界遺産 西ノルウェーのフィヨルド”. 産経 子どもニュース. (2008年8月28日). https://www.sankeikids.com/doc_view.php?view_id=294 2019年9月15日閲覧。 
  5. ^ 絶景! ノルウェーの氷河&フィヨルド徹底ガイド”. マイナビニュース. 2019年9月15日閲覧。
  6. ^ Landslides in reservoirs and their impact on rockfill dams”. ノルウェー科学技術大学 (2014年6月). 2019年9月15日閲覧。
  7. ^ a b c Seven Sisters”. Fjord Norway. 2019年9月15日閲覧。
  8. ^ a b c THE SEVEN SISTERS”. Visit Norway. 2019年9月15日閲覧。
    DEI SJU SYSTRE”. Visit Norway. 2019年9月15日閲覧。
  9. ^ a b “氷河がつくり上げた自然の芸術「ガイランゲルフィヨルド」”. 時事ドットコム. https://www.jiji.com/sp/v4?id=20130529_norway0004 2019年9月15日閲覧。 

外部リンク[編集]

  • ウィキメディア・コモンズには、七人姉妹に関するカテゴリがあります。