一葉記念館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 一葉記念館
Ichiyo Memorial Museum.JPG
施設情報
専門分野 樋口一葉に関する史料
事業主体 台東区
管理運営 公益財団法人台東区芸術文化財団
建物設計 柳澤孝彦
開館 1961年昭和36年)5月11日
所在地 110-0012
東京都台東区竜泉3丁目18番4号
位置 北緯35度43分32秒
東経139度47分34.1秒
座標: 北緯35度43分32秒 東経139度47分34.1秒
アクセス 東京メトロ日比谷線三ノ輪駅
都営バス都08竜泉下車
めぐりん一葉記念館入口下車
公式サイト 公式サイト
プロジェクト:GLAM

一葉記念館(いちようきねんかん)は、東京都台東区竜泉にある、樋口一葉の文学的業績を称える博物館。

概要[編集]

たけくらべ」の舞台となった竜泉(龍泉寺町)に一葉の文学業績を残すべく、「一葉協賛会」の尽力により、台東区が事業主体となって1961年に開館した。当時、女流作家の単独資料館としては、日本では初めてであった[1]

そして、旧館の老朽化が進んだこともあり、2006年にリニューアルオープン。新しく建てられた建物は、地上3階・地下1階の構造である。展示部分は地上部で、1階が龍泉寺町の街並みを再現したエントランスギャラリーがある。ここに、案内版や一葉の年表などもある。他には、ライブラリー、グッズ売り場などを備えている。

2階部分に2つ、3階部分に1つの展示室があり、概ね2階は常設展示、3階でミニ企画展示などを行っている。また、記念館の隣には一葉記念公園があり、そこには「たけくらべ」の記念碑などがある。

沿革[編集]

1961年(昭和36年)5月11日 - 開館
2006年(平成18年)11月1日 - リニューアルオープン

主な展示品[編集]

  • 「たけくらべ」未定稿
  • 「仕入帳」
  • 一葉が使っていた机
  • 一葉短冊「月前柳」

脚注[編集]

[ヘルプ]

特記事項[編集]

開館時間・休館日・料金その他の利用案内は、公式サイトを参照のこと。

外部リンク[編集]

公式サイト以外