一色銀河

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

一色 銀河(いっしき ぎんが、1974年 - )は日本小説家ライトノベル作家兵庫県尼崎市出身。関西在住。兵庫県立尼崎工業高等学校卒業[1]。会社員を経て、1999年に『若草野球部狂想曲』で第6回電撃ゲーム小説大賞銀賞を受賞してデビュー。

主な作品[編集]

出典[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]