一肇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

一 肇(にのまえ はじめ)は日本の小説家、ライトノベル作家。ニトロプラス所属。

概要[編集]

ザ・スニーカー2006年10月号(角川書店)より連載を開始した『桜ish―推定魔法少女―』にてデビュー。桜ish―推定魔法少女―の連載はザ・スニーカー2008年4月号まで連載を継続し、文庫として2巻まで刊行されたが、文庫未収録の話数が多数生じている。その後小学館に舞台を移し、単巻作品2作品を著したのち、魔法少女まどか☆マギカのノベライズを手がける。『桜ish―推定魔法少女―』が刊行時はデジターボ所属ではあった[1]が、フェノメノ[2]連載時にはニトロプラス所属となっている。

『フェノメノ』は過去小学館で刊行された『幽式』と世界観・時系列・一部登場人物が共通しており、出版社の垣根を超えてシリーズが継続している。

主な作品[編集]

ゲーム[編集]

小説[編集]

出典[編集]

  1. ^ 桜ish―推定魔法少女―の単行本1巻より
  2. ^ 最前線FICTIONS フェノメノ(2012年5月29日閲覧)

外部リンク[編集]