ヴージエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Vouziers
Blason ville fr Vouziers (Ardenne).svg
Saint-Maurille 01.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) シャンパーニュ=アルデンヌ地域圏Flag of Champagne-Ardenne.svg
(département) アルデンヌ県Blason département fr Ardennes.svg
(arrondissement) ヴージエ郡
小郡 (canton) 小郡庁所在地
INSEEコード 08490
郵便番号 08400
市長任期 ヤン・デュガール
2014年 - 2020年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes de l'Argonne Ardennaise
人口動態
人口 4,094人
2011年
人口密度 152人/km²
住民の呼称 les Vouzinois
地理
座標 北緯49度23分50秒 東経4度41分54秒 / 北緯49.3972222222度 東経4.69833333333度 / 49.3972222222; 4.69833333333座標: 北緯49度23分50秒 東経4度41分54秒 / 北緯49.3972222222度 東経4.69833333333度 / 49.3972222222; 4.69833333333
標高 平均:m
最低:89 m
最高:186m
面積 27.8km² (2 780ha)
Vouziersの位置(フランス内)
Vouziers
Vouziers
公式サイト [1]
テンプレートを表示

ヴージエVouziers)は、フランスシャンパーニュ=アルデンヌ地域圏アルデンヌ県コミューン

地理[編集]

ヴージエはエーヌ川沿いにある。アルゴンヌ地方や、アルデンヌ高原に近い。

かつてのコミューン、サント=マリーは現在ヴージエの一部である。

歴史[編集]

中世、ヴージエはコムギ市場の交差路であった。

1516年4月、フランソワ1世は定期市や市場を復活させ、コミューンの繁栄を保証した。

普仏戦争でヴージエはプロイセン軍に占領された。

ポール・ヴェルレーヌはヴージエで裁判にかけられ、投獄されていた。

第一次世界大戦中、アルゴンヌで戦闘に加わっていたチェコ軍団の司令官を務めたのは、のちの初代チェコスロバキア大統領トマーシュ・マサリクであった。ヴージエにあるリセの名は彼にちなむ。

1918年、コミューン近郊で起きたサン=モレルの戦いで戦死したローラン・ギャロスが埋葬された。

出身者[編集]

姉妹都市[編集]