ヴルチャク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヴルチャク
Врчак
出生名 ラデ・ヴルチャコフスキ
Раде Врчаковски、ラテン文字転写Rade Vrčakovski)
別名 Vrchak
生誕 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビアマケドニア社会主義共和国(現マケドニア共和国)
(1980-11-17) 1980年11月17日(39歳)
出身地 北マケドニア共和国の旗 北マケドニア
職業 歌手
活動期間 1999-

ヴルチャクマケドニア語:Врчак、ラテン文字転写:Vrčak英語:Vrchak)、本名ラデ・ヴルチャコフスキРаде ВрчаковскиRade Vrčakovski1980年11月17日 - )はマケドニア共和国ラップパフォーマー、ソングライター

来歴[編集]

国際的には、ユーロビジョン・ソング・コンテスト2006のマケドニア共和国代表エレナ・リステスカの曲の歌詞を書いたことで知られている。ヴルチャクはスコピエの聖キリル・メトディイ大学で薬学を学ぶ学生であるが、彼の父と同じく音楽の道を歩むことを目指した。ヴルチャクの2006年のアルバム、『Vo Tvoeto Srce』はマケドニア共和国で大ヒットとなり、最もよく売れたアルバムのひとつとなった。同アルバム収録曲はラジオやテレビで繰り返し放送された。アルバムはヴルチャクにとって華々しい音楽業界への復帰となり、彼をマケドニアで最も有名なアーティストの一人へと押し上げた。

ヴルチャクは1999年に最初のアルバム『Kako Da Pobegnam Od Sè』をリリースしていたが、2001年にはMakfestに参加した。このときヴルチャクはアンドリヤーナ・ヤネフスカ(Andrijana Janevska)と共演し3位に入賞している。2004年にもMakfestに参加、ロベルト・ビルビロフ(Robert Bilbilov)と共演し再度3位入賞を果たした。2006年にはタマラ・トデフスカと共演してついに1位を獲得した。

2008年、ヴルチャクはタマラ・トデフスカ、アドリアン・ガジャと共演してユーロビジョン・ソング・コンテストのマケドニア共和国代表選考に参加し、「Vo Ime Na Ljubovta」を歌い優勝、ユーロビジョン・ソング・コンテスト2008のマケドニア代表に選ばれた。本選では同曲の英語バージョン「Let me love you」を歌ったが準決勝10位となり、決勝進出はかなわなかった。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]