ヴラド・ブチュコフスキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヴラド・ブチュコフスキ
Владо Бучковски
Buckovski May 2006.jpg
ヴラド・ブチュコフスキ(2006年6月)
生年月日 (1962-12-02) 1962年12月2日(54歳)
出生地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア
Flag of the Socialist Republic of Macedonia.svg マケドニア社会主義共和国スコピエ
前職 経済学者
所属政党 マケドニア社会民主同盟

在任期間 2004年11月26日 - 2006年8月27日
大統領 ブランコ・ツルヴェンコフスキ
テンプレートを表示

ヴラド・ブチュコフスキ(Vlado Bučkovski、マケドニア語Владо Бучковски、1962年12月2日 - )は、マケドニア共和国政治家。同国元首相

経歴[編集]

  • 1987年から1988年まで、マケドニア共和国議会において専門研究員として働く。1988年から2002年まで、スコピエ大学法学部において、講師、研究員、下級助手、助手として働き、2003年、同学部の助教授となった。
  • 1998年から2000年まで、国家選挙委員会委員、2000年から2001年まで、スコピエ市議会議長。
  • 2001年5月13日から11月26日まで、広域連合政権において国防相。
  • 2002年11月1日、マケドニア共和国国防相となる。
  • 2003年9月15日、政府法務会議議長。
  • 2004年11月26日、マケドニア社会民主同盟(SDSM)総裁に選出。同日、首相に選出。
  • 2006年8月27日、マケドニア共和国議会選挙で社会民主同盟は内部マケドニア革命組織・マケドニア国家統一民主党(VMRO-DPMNE)に敗北したことに伴い、辞任。後任の首相はVMRO-DPMNEのニコラ・グルエフスキ

パーソナル[編集]

  • スコピエ出身。1986年にスコピエ大学法学部卒業、1991年に修士号、1998年に「ローマと現代の債務法」のテーマで博士号取得。
  • 英語を話せる。