ヴラディミル・ヴァイス (1989年生のサッカー選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヴラディミル・ヴァイス Football pictogram.svg
Weiss crop.jpg
名前
ラテン文字 Vladimir Weiss
基本情報
国籍 スロバキアの旗 スロバキア
生年月日 (1989-11-30) 1989年11月30日(27歳)
出身地 チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア ブラチスラヴァ
身長 173cm
体重 58kg
選手情報
在籍チーム カタールの旗 アル・ガラファ
ポジション MF (SH)
背番号 10
利き足 右足
ユース
スロバキアの旗 インテル・ブラチスラヴァ
0000-2009 イングランドの旗 マンチェスター・シティ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2012 イングランドの旗 マンチェスター・シティ 1 (0)
2010 イングランドの旗 ボルトン (loan) 13 (0)
2010-2011 スコットランドの旗 レンジャーズ (loan) 23 (5)
2011-2012 スペインの旗 エスパニョール (loan) 28 (3)
2012-2013 イタリアの旗 ペスカーラ 22 (4)
2013-2014 ギリシャの旗 オリンピアコス 17 (4)
2014-2016 カタールの旗 レフウィヤ 43 (30)
2016- カタールの旗 アル・ガラファ 31 (12)
代表歴2
2007 スロバキアの旗 スロバキア U-19 3 (0)
2008-2009 スロバキアの旗 スロバキア U-21 8 (1)
2009- スロバキアの旗 スロバキア 60 (7)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年5月31日現在。
2. 2017年6月10日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ヴラディミル・ヴァイス(Vladimir Weiss, 1989年11月30日 - )は、スロバキアブラチスラヴァ出身のサッカー選手。ポジションはMFアル・ガラファ所属。スロバキア代表

父は元スロバキア代表監督のヴラディミル・ヴァイス・シニア。また同名の祖父もサッカー選手であった。

経歴[編集]

マンチェスター・シティFCのアカデミー出身の期待の若手。2007-2008シーズンのFAユースカップ優勝時の中心メンバー。このカップ戦の決勝戦、対チェルシーFC戦でFKを決め、勝利に貢献した。2008-09シーズンの最終節、対ボルトン・ワンダラーズFC戦でスティーブン・アイルランドとの途中交代で、トップチームデビューを果たし、2009年8月19日にFCバルセロナを相手に敵地カンプ・ノウで開催されたジョアン・ガンペール杯にスタメンで出場し、果敢なドリブル突破をみせ勝利に貢献した。この試合後、マーク・ヒューズ監督は「バルサの若手選手の層は素晴らしい。だが私はヴァイスが今晩のベストプレーヤーだったと思う」と評した。

2010年1月から半年間、ボルトン・ワンダラーズFCへ、2010-11シーズンはレンジャーズFCへ、2011-12シーズンはRCDエスパニョールへそれぞれレンタル移籍を繰り返していた。

レンタル期間終了に伴い、マンチェスター・シティへ復帰したが、既にロベルト・マンチーニ監督の構想には入っておらず、2012年8月2日、デルフィーノ・ペスカーラ1936へ完全移籍。

2013年6月、オリンピアコスFCへ移籍[1]

代表歴[編集]

2009年8月12日の親善試合・アイスランド戦でスロバキア代表デビュー。2010年10月8日のUEFA EURO 2012予選アルメニア戦で代表初得点を挙げた。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

レンジャーズFC
オリンピアコスFC
レフウィヤSC

脚注[編集]

  1. ^ Vladimir Weiss joins Olympiacos”. Olympiacos FC (2013年6月28日). 2013年6月29日閲覧。

外部リンク[編集]