ヴェルコール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ヴェルコール(Vercors、1902年2月26日 - 1991年6月10日)は、フランス小説家画家。 本名、ジャン・ブリュレル(Jean Bruller)。パリで生まれ、エコール・アルザシエンヌ(アルザス学校)で学ぶ。挿絵画家だったが、第二次世界大戦でフランスがドイツに占領されると、対独・ヴィシー政権への抵抗文学の母体となった「深夜叢書」を刊行。小説「海の沈黙」はその第1巻。

日本語訳[編集]

参考[編集]

  • 加藤周一「ヴェルコールについて」『海の沈黙・星への歩み』 
  • コトバンク