ヴィータウタス・V・ランズベルギス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Vytautas V Landsbergis by Augustas Didzgalvis.jpg

ヴィータウタス・V・ランズベルギス(Vytautas V. Landsbergis、1962年5月25日 - )は、リトアニアの詩人、演劇および映画監督、絵本作家。

父は政治家で音楽学者のヴィータウタス・ランズベルギス、母はグラジナ・ルチーテ=ランズベルギエネ。子はガブリエリュス、ヨナス、エレナ、ユリヤ、セヴェリヤの5人。

経歴[編集]

ヴィルニュス大学文献学部でリトアニア文献学を専攻。その後トビリシニューヨークで映画について学んだ。1996年、イングランドで演劇について学んだ。

外部リンク[編集]