ヴィルヘルム・ヌセルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エルンスト・クラフト・ヴィルヘルム・ヌセルトErnst Kraft Wilhelm Nußelt1882年11月25日 - 1957年9月1日)は、ドイツ物理学者工学者伝熱の分野で研究を行った。無次元数ヌセルト数に名前が残っている。

ニュルンベルクに生まれた。1920年から1925年までカールスルーエ工科学校で、1925年からミュンヘン工科大学で教授を務めた。