ヴィクター・アレクサンダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴィクター・アレクサンダー
Victor Alexander
名前
ラテン文字 Victor Alexander
基本情報
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1969年8月31日(44歳)
出身地 ミシガン州デトロイト
身長 206cm
体重 120kg
選手情報
ポジション センター/パワーフォワード
ドラフト 1991年1巡17位
経歴
1991-1995
1996-1997
1997
1997-1998
1998-1999
1999-2000
2000-2001
2001-2002
2002-2003
2003
2003-2004
ゴールデンステート・ウォリアーズ
Estudiantes de Olavarría
Atléticos de San Germán
AEK Athens BC
マッカビ・テルアビブBC
PAOK BC
タウ・セラミカ
デトロイト・ピストンズ
PBC CSKAモスクワ
CBマラガ
PBC CSKAモスクワ
 
獲得メダル
男子 バスケットボール
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ユニバーシアード
1989 デュイスブルク 男子

ヴィクター・アレクサンダー(Victor Alexander,1969年8月31日- )はアメリカ合衆国ミシガン州デトロイト出身の元バスケットボール選手。ポジションはガード。

経歴[編集]

アイオワ州立大学では1989年、1991年にビッグ8カンファレンスのファーストチームに選ばれている。またアイオワ州立大学歴代トップのFG成功率61.1%を記録している。

1991年のNBAドラフトで全体17番目でゴールデンステート・ウォリアーズに指名された[1]。アレクサンダーはNBAで5年間で286試合に出場、1試合あたり8.9得点を記録[2]。主にウォリアーズでプレイした。

その後、ギリシャAEK Athens BCPAOK BCイスラエルマッカビ・テルアビブスペインリーグ1部ACBタウ・セラミカロシアCSKAでもプレイした。

2003年にはオールユーロリーグのファーストチームに選ばれた。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Victor Alexander”. thedraftreview.com. 2013年2月26日閲覧。
  2. ^ Ex-NBA PF/C Victor Alexander: Alumnis could play in 3 on 3 tournaments”. exnba.com (2013年1月20日). 2013年2月26日閲覧。

外部リンク[編集]