ヴァンター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヴァンター
フィンランド語: Vantaan kaupunki
スウェーデン語: Vanda stad
ヴァンターの市章
市章
位置
ヴァンターの位置の位置図
ヴァンターの位置
座標 : 北緯60度17分40秒 東経25度2分25秒 / 北緯60.29444度 東経25.04028度 / 60.29444; 25.04028
歴史
憲章 1351年
市制 1974年
行政
フィンランドの旗 フィンランド
 県 ウーシマー県
 郡 ヘルシンキ郡
 市 ヴァンター
首長 Martti Lipponen
地理
面積  
  市域 240.34[1] km2 (92.8 mi2)
    陸上   238.37 km2 (92 mi2)
    水面   1.97 km2 (0.8 mi2)
人口
人口 (2011年11月30日現在)
  市域 202,962[2]
    人口密度   840.75人/km2(2,177.5人/mi2
  備考 フィンランド第4位
その他
等時帯 EET (UTC+2)
夏時間 EEST (UTC+3)
公式ウェブサイト : www.vantaa.fi
ティックリラ駅
ヘルシンキ・ヴァンター空港

ヴァンターフィンランド語Vantaaスウェーデン語Vanda)は、フィンランドウーシマー県にある都市である。

ヘルシンキ郡に属しており、南から南西は首都ヘルシンキと、西はエスポーと、北はヌルミヤルヴィケラヴァトゥースラと、東はシポーとそれぞれ接しており、ヘルシンキ、エスポー、カウニアイネンと共にヘルシンキ都市圏を形成している。市の中心部はティックリラ(フィンランド語:Tikkurila / スウェーデン語:Dickursby )であり、その他の主要な市街地としてはミュールマキ、マーティンラークソ、ハクニラ、コイヴキュラ、コルソなどが挙げられる。

ヴァンターの人口は2011年1月31日現在で200,410人で、その内男性が98,159人、女性が102,251人、フィンランドで4番目に大きな都市である。面積は240.34km2、人口密度は840.75人/km2である。

ヴァンター市内には国内最大の空港であるヘルシンキ・ヴァンター空港がある。また、エウレカには科学博物館がある。Carl Albert Edelfeltが設計し1861年に完成した、フィンランド最古の駅舎であるティックリラ駅の旧駅舎は、現在では市立博物館として利用されており、地域史などをテーマにした展示が行われている。

歴代の市長[ソースを編集]

人口の変遷[ソースを編集]

Demographic evolution
人口
1805 4,840
1865 6,974
1880 7,819
1890 8,865
1900 11,110
1910 18,321
1920 22,368
1930 23,558
1940 31,511
1950 14,976
1960 41,906
1970 72,215
1980 129,918
1990 152,263
2000 176,386
2007 190,058
2010 200,029

スポーツ[ソースを編集]

ヴァンター出身の人物[ソースを編集]

姉妹都市[ソースを編集]

脚注[ソースを編集]

  1. ^ FINLANDS AREAL KOMMUNVIS 1.1.2011
  2. ^ 統計表No.092

関連項目[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]