ヴァセリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヴァセリン
Vaseline Logo.svg
製品種類 ワセリン 化粧水
使用会社 ユニリーバ
使用開始国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
主要使用国 全世界
使用開始 1872年 (149年前) (1872)
ウェブサイト https://www.vaseline.jp/
テンプレートを表示

ヴァセリン(Vaseline, IPA: [ˈvæsəliːn])は、イギリスオランダユニリーバ社が所有する、ワセリンをベースとしたアメリカブランドである。ブランド製品には、プレーンのワセリンのほか、スキンクリーム石鹸化粧水クレンジング剤デオドラント剤などがある。

多くの言語では「Vaseline」は保湿剤の普通名詞として使われており、日本においては「ヴァセリン」と「ワセリン」として区別されている。

歴史[編集]

1859年、かつてマッコウクジラから灯油を清澄化していた化学者のロバート・チェゼブロー(Robert Chesebrough)は、この新しい燃料から何か新しい材料が生まれるかもしれないと研究するために、ペンシルバニア州タイタスビルの油田を訪れた。そこで彼は、石油プラットフォームのポンプから定期的に取り除かなければならない「ロッドワックス」と呼ばれる残留物の存在を知る。石油作業員は、切り傷や火傷を治すためにこの物質を使っていた。チェゼブローはロッドワックスのサンプルをブルックリンに持ち帰り、使用可能な石油ゼリーを抽出し、ヴァセリンと呼ばれる医薬品の製造を開始した[1]

Vaseline newspaper ad 1922.png

ヴァセリン(Vaseline)という名前が最初に知られているのは、チェゼブローによる1872年の米国特許(U.S. Patent 127,568)の中である。

"I, Robert Chesebrough, have invented a new and useful product from petroleum which I have named Vaseline..."
訳: 私、ロバート・チェゼブローは、石油からの新しい有用な製品を発明した。私はそれをヴァセリンと名付けた。 — ロバート・チェゼブロー、U.S. Patent 127,568

1987年にユニリーバに買収されるまでチェゼブロー・マニュファクチャリング・カンパニー(Chesebrough Manufacturing Company)が製造していた。

脚注[編集]

  1. ^ The History of Vaseline Petroleum Jelly began in the Pennsylvania Oil Fields!, Drake Well Museum pamphlet. Holigan Group Ltd, Dallas, Texas. (1996)