ヴァイガチ島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

座標: 北緯69度59分49秒 東経59度34分44秒 / 北緯69.99694度 東経59.57889度 / 69.99694; 59.57889

Kara Strait の南にある島がヴァイガチ島

ヴァイガチ島バイガーチ島バイガチ島ロシア語:Вайгачヴァイガーチュラテン文字表記:Vaygach)は北極海の島で、バレンツ海カラ海のあいだに位置する[1]。南のユゴル海峡によって大陸と、また北のカルスキエ・ヴォロタ海峡によってノヴァヤゼムリャユージヌィ島と隔てられている。

ロシア連邦ネネツ自治管区に属する。

面積は3,383km2。南北の長さは約100km、東西の幅は45km。全体的に平坦であり、中央部に高さ140mから170mほどの2本の丘陵が平行に走る。20kmから40kmほどの長さのがいくつかあり、沼地が多い。大部分はツンドラに覆われている。

2月の平均気温は-20度、7月の平均気温は約5度。

集落が点在し、北部にヴァイガチ、ドルガヤ・グバ、南部にヴァルネクがある。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 世界大百科事典 第2版の解説”. コトバンク. 2018年2月12日閲覧。