ワンドのエース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
RWS Tarot Wands01.jpg

ワンドのエースとはタロットの1枚である。ワンドの1とも呼ばれる。タロットのなかでは、小アルカナワンドのグループになる。

概要[編集]

ウェイト版タロットでは、平地の上にが浮かび、その雲から出る(ワンド)を持っている。

意味[編集]

正位置
困難を生き抜くための力やヒラメキ、エネルギーに満ちている。
仕事や恋、趣味など、自分の興味や関心がある事柄に積極的に取り組む姿勢。
家族や人との絆を大切にする気持ち。
全ての始まり。創造。誕生。絆。家族。
逆位置
やる気をそがれる展開や邪魔が入る。
何かしらの新たなスタートでも、見当違いだったり、問題が含まれている。
プライドを優先させて、失敗する。
衰退。情熱が冷める。企画倒れ。決意が萎える。間違ったスタート。

参考文献[編集]

  • 『一番やさしいタロットの教科書』 ルナ・マリア著 ナツメ社