ワンス・アポン・ア・タイム (season 2)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ワンス・アポン・ア・タイム (season 2)
出演
アメリカ
話数 22
放送
放送局 ABC
放送期間 2012年9月30日 (2012-09-30) – 2013年5月12日 (2013-5-12)
シーズン年表
← 
Season 1
 →
Season 3
ワンス・アポン・ア・タイムのエピソード一覧

アメリカのファンタジーテレビドラマ 、『ワンス・アポン・ア・タイム』の第2シーズン は2012年5月10日に制作発表された。初回は2012年9月30日で、最終回は2013年5月12日。

第2シーズンはルンペルシュティルツキン/ゴールドがストーリーブルックに魔法をもたらしたところから始まる。現実世界とおとぎの世界のこじれた運命をほどくことで、新たな脅威が訪れる。さらに、ルンペルシュティルツキンは彼の息子(ヘンリーの父と判明する)を招き入れる。同時に、グレッグ・メンデルとタマラがストーリーブルックにやってくる。彼らの目的は魔法そして町そのものを消滅させることであった。彼らは結果的に企みに失敗するが、ヘンリーをさらいネバーランドのピーター・パンの元へ行ってしまう。メインキャラクターたちがそのあとを追い、Season 3へと話が繋がっていくことになる。今シーズンからの新しいキャラクターはベルファイア(ルンペルシュティルツキンの息子)/ニール・キャシディ(ヘンリーの父親)、キャプテン・キリアン・ジョーンズ(フック船長)、オーロラ姫、ムーラン、フィリップ王子、ロビン・フッド、ダーリング兄弟。

キャスト[編集]

レギュラー[編集]

リカーリング[編集]

ゲスト[編集]

エピソード[編集]

通算 No. エピソード名
(原題)
監督 脚本 放送日 視聴者数
(万人)
231"破れた呪い"
"Broken"
ラルフ・ヘメッカーエドワード・キッツィス & アダム・ホロウィッツ2012年9月30日 (2012-09-30)1136[13]
242"町の境界線"
"We Are Both"
ディーン・ホワイト英語版ジェーン・エスペンソン英語版2012年10月7日 (2012-10-07)984[14]
253"湖の淑女"
"Lady of the Lake"
ミラン・チェイロフ英語版アンドリュー・チャンブリス英語版 & イアン・ゴールドバーグ2012年10月14日 (2012-10-14)945[15]
264"ワニと呼ばれた男"
"The Crocodile"
デヴィッド・ソロモン英語版デヴィッド・H・グッドマン英語版 & ロバート・ハル英語版2012年10月21日 (2012-10-21)989[16]
275"ホエールの正体"
"The Doctor"
ポール・エドワーズエドワード・キッツィス & アダム・ホロウィッツ2012年10月28日 (2012-10-28)985[17]
286"ドリームキャッチャー"
"Tallahassee"
デヴィッド・M・バレット英語版クリスティン・ボイラン英語版 & ジェーン・エスペンソン2012年11月4日 (2012-11-04)1015[18]
297"オオカミの夜"
"Child of the Moon"
アンソニー・ヘミングウェイ英語版イアン・ゴールドバーグ & アンドリュー・チャンブリス2012年11月11日 (2012-11-11)875[19]
308"眠りの呪い"
"Into the Deep"
ロン・アンダーウッドカリンダ・ヴァスケス英語版 & ダニエル・T・トムセン英語版2012年11月25日 (2012-11-25)882[20]
319"ハートの女王"
"Queen of Hearts"
ラルフ・ヘメッカーエドワード・キッツィス & アダム・ホロウィッツ2012年12月2日 (2012-12-02)910[21]
3210"コオロギは鳴く"
"The Cricket Game"
ディーン・ホワイトデヴィッド・H・グッドマン & ロバート・ハル2013年1月6日 (2013-01-06)910[22]
3311"町への侵入者"
"The Outsider"
デヴィッド・ソロモンアンドリュー・チャンブリス & イアン・ゴールドバーグ2013年1月13日 (2013-01-13)824[23]
3412"フランケンシュタインの苦悩"
"In the Name of the Brother"
ミラン・チェイロフジェーン・エスペンソン2013年1月20日 (2013-01-20)768[24]
3513"巨人の復讐"
"Tiny"
ガイ・ファーランドクリスティン・ボイラン & カリンダ・ヴァスケス2013年2月10日 (2013-02-10)708[25]
3614"再会の街"
"Manhattan"
ディーン・ホワイトエドワード・キッツィス & アダム・ホロウィッツ2013年2月17日 (2013-02-17)761[26]
3715"死の真相"
"The Queen Is Dead"
グウィネス・ホーダー=ペイトンダニエル・T・トムセン & デヴィッド・H・グッドマン2013年3月3日 (2013-03-03)739[27]
3816"粉ひきの娘"
"The Miller's Daughter"
ラルフ・ヘメッカージェーン・エスペンソン2013年3月10日 (2013-03-10)764[28]
3917"ストーリーブルックへようこそ"
"Welcome to Storybrooke"
デヴィッド・M・バレットイアン・ゴールドバーグ & アンドリュー・チャンブリス2013年3月17日 (2013-03-17)745[29]
4018"オーガストの旅"
"Selfless, Brave and True"
ラルフ・ヘメッカーロバート・ハル & カリンダ・ヴァスケス2013年3月24日 (2013-03-24)738[30]
4119"もう一つの顔"
"Lacey"
ミラン・チェイロフエドワード・キッツィス & アダム・ホロウィッツ2013年4月21日 (2013-04-21)737[31]
4220"悪い女王"
"The Evil Queen"
グウィネス・ホーダー=ペイトンジェーン・エスペンソン & クリスティン・ボイラン2013年4月28日 (2013-04-28)716[32]
4321"ネバーランドから来る影"
"Second Star to the Right"
ラルフ・ヘメッカーアンドリュー・チャンブリス & イアン・ゴールドバーグ2013年5月5日 (2013-05-05)750[33]
4422"フックとベルファイア"
"And Straight On 'til Morning"
ディーン・ホワイトエドワード・キッツィス & アダム・ホロウィッツ2013年5月12日 (2013-05-12)733[34]

製作[編集]

製作段階[編集]

2012年5月10日、ABCはワンス・アポン・ア・タイムの第2シーズンへの更新を発表した。[35]初回は2012年9月30日。[36]

アダム・ホロウィッツエドワード・キッツィスは第1シーズンの反響について「私たちが知っている通り、魔法には必ず代償が伴う。私たちは今まで魔法のなかった世界にそれをもたらした。それにより予期せぬ結果がもたらされる。今シーズンではすべてのキャラクターに影響がおよぶ。」と話した。ストーリーブルックの住人たちの記憶が戻ったことについてホロウィッツは「私たちにとって楽しみなことは、記憶が戻ったということが28年間に起こったことが元に戻るというわけではないこと。デヴィッドの、メアリー・マーガレトの、そしてゴールドのすべての人々の記憶そして実際に起こったこと、実際にあるものと向き合わなければならない。」と話した。[37][38]物語はストーリーブルックとおとぎの世界を交差させながら進んでいくが、シーズン1とは少し異なっている。[38]違う形の物語がシーズンの途中で現れるということが明かされた。[39]

キャスティング[編集]

2012年6月、シーズン1のリカーリング女優であったミーガン・オリー(赤ずきん/ルビー)とエミリー・デ・レイヴィン(ベル/レイシー)がともに今シーズンでレギュラーになることが報じられた。[40][41]2012年7月、ジュリアン・モリスがフィリップ王子を[42]シンカ・ウォールズがランスロットを[43]演じることが明かされた。また、サラ・ボルジャーオーロラ姫を、ジェイミー・チャンがムーランを演じることも明かされた。[44][45]2012年8月3日、コリン・オドナヒューがキリアン・ジョーンズ船長 (通称” フック”) 役でリカーリングキャストとしてキャスティングされた。[46]オドナヒューはシーズン後半でレギュラーキャストとなった。[47]同じ日、マイケル・レイモンド=ジェームズが役名不明でリカーリングキャストとしてキャスティングされたことが報じられた。[48]後に役名は、ニール・キャシディ(ルンペルシュティルツキンの息子・ベルファイア、エマの元彼、ヘンリーの父)であることが判明した。ホルヘ・ガルシアがアントン役でキャスティングされた。元々1エピソードのみの出演予定であったが、後に複数のエピソードに登場することになる。[49][50]ジミニー・クリケット役のラファエル・スバージは今シーズンリカーリングキャストとなる。[51]レイチェル・シェリーがルンペルシュティルツキンの妻・ミラを演じる。[52]クリス・ゴージェがウィリアム・スミー役でリカーリングキャストとなる。[53]2012年10月、イーサン・エンブリーが正体不明の訪問者としてリカーリングキャストとなる。[54]トニー・ペレスがヘンリー王子、アラン・デイルがジョージ王/アルバート・スペンサーとして複数の話に登場する。[51][55][56]シーズン1に出演していたジェイミー・ドーナンがグラハム役で登場する。[57]

シーズン1に引き続きセバスチャン・スタンマッド・ハッター / ジェファーソン役でリカーリングキャストとして出演する。[58]キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャーなどの撮影によりセバスチャンが今作を離れることが報じられた。スピンオフでの出演が検討されていることも報じられた。[59]しかしながら、それはかなわなかった。[60]2013年には登場することがないとこが明らかになった。[61]

脚注[編集]

  1. ^ Webb Mitovich, Matt (2012年9月28日). “Matt's Inside Line: Scoop on Once Upon a Time, Grey's, Revolution's Big Switch, Castle and More”. TV Line. 2012年10月1日閲覧。
  2. ^ Gonzales, Sandra (2013年2月8日). “'Once Upon a Time' scoop: Look who's returning...”. Entertainment Weekly. 2013年2月9日閲覧。
  3. ^ Friedman, Molly (2012年9月4日). “Once Upon a Time Season 2 Spoiler: Will Regina’s True Love Daniel Be Back?”. Wetpaint. 2012年9月8日閲覧。
  4. ^ Andreeva, Nellie (2012年12月19日). “Rose McGowan Cast In ‘Once Upon A Time’ Origin Episode As Young Cora”. Deadline Hollywood. 2012年12月20日閲覧。
  5. ^ Hibberd, James (2012年9月25日). “'Once Upon a Time' casts 'Pretty Little Liars' actress”. Entertainment Weekly. 2012年9月26日閲覧。
  6. ^ Webb Mitovich, Matt (2012年11月14日). “Once Upon a Time Scoop: Meet [Spoiler's Brother! (Does That Mean He's Also…?!)]”. TV Line. 2012年11月15日閲覧。
  7. ^ Webb Mitovich, Matt (2012年12月6日). “Once Upon a Time Scoop: Gregory Itzin Cast as Frankenstein's [Spoiler]”. TV Line. 2012年12月7日閲覧。
  8. ^ Webb Mitovich, Matt (2012年11月14日). “Once Upon a Time Scoop: Meet [Spoiler's Brother! (Does That Mean He's Also…?!)]”. TV Line. 2012年11月15日閲覧。
  9. ^ Webb Mitovich, Matt (2012年12月6日). “Once Upon a Time Scoop: Gregory Itzin Cast as Frankenstein's [Spoiler]”. TV Line. 2012年12月7日閲覧。
  10. ^ a b Abrams, Natalie (2013年1月9日). “Once Upon a Time Exclusive: Rena Sofer Cast as Snow White's Mother”. TV Guide Magazine. 2013年1月10日閲覧。
  11. ^ Hibberd, James (2013年1月24日). “'Once Upon a Time' scoop: 'Brothers & Sisters' star cast as... -- EXCLUSIVE”. Entertainment Weekly. 2013年1月25日閲覧。
  12. ^ Hibberd, James (2013年1月24日). “'Once Upon a Time' scoop: 'Brothers & Sisters' star cast as... -- EXCLUSIVE”. Entertainment Weekly. 2013年1月25日閲覧。
  13. ^ Bibel, Sara (2012年10月2日). “Sunday Final Ratings: 'Once Upon A Time', 'The Simpsons', 'Bob's Burgers' Adjusted Up; '666 Park Avenue', '60 Minutes' Adjusted Down & Final Football Numbers”. TV By the Numbers. 2012年10月4日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年10月2日閲覧。
  14. ^ Kondolojy, Amanda (2012年10月9日). “Sunday Final Ratings: 'Once Upon a Time' & 'The Amazing Race' Adjusted Up; '60 Minutes' Adjusted Down + Final Football Numbers”. TV By the Numbers. 2012年10月11日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年10月9日閲覧。
  15. ^ Bibel, Sara (2012年10月16日). “Sunday Final Ratings: 'The Mentalist' Adjusted Up, 'Revenge' & '60 Minutes' Adjusted Down”. TV by the Numbers. 2012年10月16日閲覧。
  16. ^ Kondolojy, Amanda (2012年10月23日). “Sunday Final Ratings: '60 Minutes' & 'The Amazing Race' Adjusted Up, '666 Park Avenue' Adjusted Down + MLB and NFL Numbers”. TV by the Numbers. 2012年10月23日閲覧。
  17. ^ Bibel, Sara (2012年10月30日). “Sunday Final Ratings: 'The Amazing Race' Adjusted Up; 'America's Funiest Home Videos' Adjusted Down Plus Final World Series & Football Numbers”. TV By the Numbers. 2012年10月30日閲覧。
  18. ^ Kondolojy, Amanda (2012年11月6日). “Sunday Final Ratings: 'The Amazing Race' & 'Revenge' Adjusted Up; '60 Minutes', 'The Mentalist', '666 Park Ave' & 'American Dad' Adjusted Down”. TV by the Numbers. 2012年11月6日閲覧。
  19. ^ Bibel, Sara (2012年11月13日). “Sunday Final Ratings: 'Revenge', 'The Mentalist' & 'The Amazing Race' Adjusted Up; '666 Park Avenue' & '60 Minutes' Adjusted Down”. TV by the Numbers. 2012年11月13日閲覧。
  20. ^ Bibel, Sara (2012年11月27日). “Sunday Final Ratings: 'Once Upon a Time', 'Family Guy' & 'The Cleveland Show' Adjusted Up; 'The Good Wife' & '60 Minutes' Adjusted Down”. TV by the Numbers. 2012年11月27日閲覧。
  21. ^ Kondolojy, Amanda (2012年12月4日). “Sunday Final Ratings: 'American Dad' Adjusted Up, '666 Park Avenue' Adjusted Down + Unscambled CBS Ratings & Final Football Numbers”. TV by the Numbers. 2012年12月4日閲覧。
  22. ^ Bibel, Sara (2013年1月8日). “Sunday Final Ratings: 'Family Guy', 'Revenge' & 'The Biggest Loser' Adjusted Up; 'The Simpsons' Adjusted Down Plus Final Football Numbers”. TV by the Numbers. 2013年1月8日閲覧。
  23. ^ Kondolojy, Amanda (2013年1月15日). “Sunday Final Ratings: 'Family Guy' & 'The Mentalist' Adjusted Up; '60 Minutes', 'The Cleveland Show' & 'Happy Endings' Adjusted Down + Final Golden Globes Numbers”. TV by the Numbers. 2013年1月15日閲覧。
  24. ^ Bibel, Sara (2013年1月23日). “Sunday Final Ratings: 'Hawaii Five-0' Adjusted Up Plus Final Football Numbers”. TV by the Numbers. 2013年1月23日閲覧。
  25. ^ Kondolojy, Amanda (2013年2月12日). “Sunday Final Ratings: 'Family Guy' & 'The Cleveland Show' Adjusted Up; 'The Simpsons', '60 Minutes' & 'Revenge for Real' Adjusted Down”. TV by the Numbers. 2013年2月12日閲覧。
  26. ^ Bibel, Sara (2013年2月20日). “Sunday Final Ratings: 'Once Upon a Time' & 'The Mentalist' Adjusted Up; 'The Good Wife' & 'Bob's Burgers' Adjusted Down”. TV by the Numbers. 2013年2月20日閲覧。
  27. ^ Bibel, Sara (2013年3月5日). “Sunday Final Ratings: 'Once Upon a Time', 'The Amazing Race', 'Celebrity Apprentice', 'Red Widow', 'The Cleveland Show', 'America's Funniest Home Videos' Adjusted Up; '60 Minutes', 'The Simpsons' Adjusted Down”. TV by the Numbers. 2013年3月5日閲覧。
  28. ^ Kondolojy, Amanda (2013年3月12日). “Sunday Final Ratings: 'Once Upon a Time', 'Family Guy', 'Celebrity Apprentice' & 'The Mentalist' Adjusted Up; 'Red Widow' Adjusted Down”. TV by the Numbers. 2013年3月12日閲覧。
  29. ^ Bibel, Sara (2013年3月19日). “Sunday Final Ratings: 'Once Upon a Time', 'The Amazing Race', 'Family Guy', 'The Cleveland Show', 'The Simpsons', 'Bob's Burgers' & 'The Mentalist' Adjusted Up”. TV by the Numbers. 2013年3月19日閲覧。
  30. ^ Kondolojy, Amanda (2013年3月26日). “Sunday Final Ratings: 'Once Upon a Time' & 'Celebrity Apprentice' Adjusted Up + Unscrambled CBS”. TV by the Numbers. 2013年3月26日閲覧。
  31. ^ Kondolojy, Amanda (2013年4月23日). “Sunday Final Ratings: 'Remember Sunday' Adjusted Down; No Adjustment for 'Once Upon a Time' or 'The Amazing Race'”. TV by the Numbers. 2013年4月13日閲覧。
  32. ^ Bibel, Sara (2013年4月30日). “Sunday Final Ratings: 'Family Guy', 'The Simpsons', 'The Amazing Race', 'The Mentalist', 'Celebrity Apprentice' & 'America's Funniest Home Videos' Adjusted Up”. TV by the Numbers. 2013年4月30日閲覧。
  33. ^ Kondolojy, Amanda (2013年5月7日). “Sunday Final Ratings: 'The Amazing Race' & 'Celebrity Apprentice' Adjusted Up; 'Red Widow' Adjusted Down + Final FOX Numbers”. TV by the Numbers. 2013年5月7日閲覧。
  34. ^ Kondolojy, Amanda (2013年5月14日). “Sunday Final Ratings: 'Survivor', 'Once Upon a Time', 'The Simpsons' & 'Revenge' Adjusted Up”. TV by the Numbers. 2013年5月14日閲覧。
  35. ^ Mitovich, Matt (2012年5月10日). “ABC Renews Once Upon a Time, Revenge, Grey's, Castle and Three Wednesday Comedies”. TV Line. 2012年5月11日閲覧。
  36. ^ Kondolojy, Amanda (2012年7月26日). “ABC Announces Fall Premiere Dates: 'Modern Family', 'Revenge', 'DWTS:All-Stars', 'Grey's Anatomy', 'Once Upon a Time' & More”. TV By the Numbers. 2012年7月26日閲覧。
  37. ^ Abrams, Natalie (2012年7月14日). “Comic-Con: 7 Spoilers From Once Upon a Time Season 2”. TV Guide Magazine. 2012年8月16日閲覧。
  38. ^ a b Naoreen, Nuzhat (2012年7月15日). “'Once Upon A Time': More season 2 scoops from the executive producers”. Entertainment Weekly. 2012年8月16日閲覧。
  39. ^ Ausiello, Michael (2012年8月28日). “Ask Ausiello: Spoilers on Walking Dead, Once, Castle, Gossip Girl, New Girl, SOA and More!”. TV Line. 2012年9月6日閲覧。
  40. ^ Webb Mitovich, Matt (2012年6月14日). “Once Upon a Time Season 2 – Meghan Ory Promoted to Series Regular”. TV Line. 2012年7月6日閲覧。
  41. ^ Webb Mitovich, Matt (2012年6月19日). “Once Upon a Time Season 2 – Emilie de Ravin Promoted to Series Regular”. TV Line. 2012年7月6日閲覧。
  42. ^ Hibberd, James (2012年7月26日). “'Once Upon a Time' scoop: 'Pretty Little Liars' actor is Sleeping Beauty's prince -- EXCLUSIVE”. Entertainment Weekly. 2012年7月26日閲覧。
  43. ^ Webb Mitovich, Matt (2012年7月25日). “Once Upon a Time Exclusive: A Teen Wolf Bites Into the Role of (Spoiler)”. TV Line. 2012年7月25日閲覧。
  44. ^ Webb Mitovich, Matt (2012年7月5日). “Exclusive: Wake Up! Once Upon a Time Has Cast Sarah Bolger as Sleeping Beauty”. TV Line. 2012年7月6日閲覧。
  45. ^ Hibberd, James (2012年7月6日). “'Once Upon a Time' scoop: 'Hangover 2' actress cast as legendary warrior – EXCLUSIVE”. Entertainment Weekly. 2012年7月6日閲覧。
  46. ^ Andreeva, Nellie (2012年8月3日). “Colin O'Donoghue Gets Key Recurring Role On ‘Once Upon A Time’, Signs With UTA”. Deadline Hollywood. 2012年8月3日閲覧。
  47. ^ Hibberd, James (2012年10月3日). “'Once Upon a Time' upgrades Colin O'Donoghue (Capt. Hook) to series regular – EXCLUSIVE”. Entertainment Weekly. 2012年10月3日閲覧。
  48. ^ Hibberd, James (2012年8月3日). “'True Blood' actor joins 'Once Upon a Time' – EXCLUSIVE”. Entertainment Weekly. 2012年8月4日閲覧。
  49. ^ Webb Mitovich, Matt (2012年12月20日). “Matt's Inside Line: Scoop on White Collar, Castle, Once Upon a Time, NCIS, Parks & Rec and More!”. TV Line. 2012年12月20日閲覧。
  50. ^ Ng, Philiana (2012年8月29日). “'Once Upon a Time' Lands 'Lost' Star Jorge Garcia as the Giant”. The Hollywood Reporter. 2012年8月30日閲覧。
  51. ^ a b SEASON PREMIERE”. The Futon Critic. 2012年9月11日閲覧。
  52. ^ The Crocodile”. The Futon Critic. 2012年10月1日閲覧。
  53. ^ The Outsider”. The Futon Critic. 2012年12月20日閲覧。
  54. ^ Roots, Kimberly (2012年10月27日). “Once Upon a Time Exclusive: Ethan Embry Books Mysterious Storybrooke Visit”. TV Line. 2012年10月28日閲覧。
  55. ^ Once Upon a Time : We Are Both”. Zap2it. 2012年9月6日閲覧。
  56. ^ Once Upon a Time S02E03”. Zap2it. 2012年9月6日閲覧。
  57. ^ Gelman, Vlada (2013年1月30日). “Jamie Dornan to Revisit Once Upon a Time!”. TV Line. 2013年1月30日閲覧。
  58. ^ Webb Mitovich, Matt (2012年8月17日). “Matt's Inside Line: Scoop on Once's Mad Return, Glee, Fringe, NCIS, Political Animals and More”. TV Line. 2012年8月17日閲覧。
  59. ^ Andreeva, Nellie (2013年2月22日). “ABC’s ‘Once Upon A Time’ Recasts Mad Hatter Role With An Eye Toward Spinoff”. Deadline Hollywood. 2013年2月23日閲覧。
  60. ^ Gelman, Vlada (2013年3月3日). “Once Upon a Time @ PaleyFest: Scoop on Dark Snow, Storybrooke's First Days and the Finale”. TV Line. 2013年3月4日閲覧。
  61. ^ Horowitz, Adam (2013年3月5日). “@misheld0n Sadly, not this year. Sebastian is quite busy with stage and film work and we wish him the best!”. Twitter. 2013年3月5日閲覧。

外部リンク[編集]