ワルラス級潜水艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ワルラス級潜水艦
ワルラス級「ゼーレーウ」(アムステルダムにて、2005年撮影)
ゼーレーウ(アムステルダムにて、2005年撮影)
基本情報
種別 攻撃型潜水艦
建造所 en:Rotterdamsche Droogdok Maatschappij
運用者  オランダ海軍
建造期間 1980年代~1990年代
就役期間 現役
建造数 4隻
前級 ズヴァールトフィス級潜水艦
要目
排水量 2,350 t(水上)
2,650 t(水中)
1,900 t(基準)
長さ 67.73 m
8.4 m
吃水 6.6 m
機関方式 ディーゼル・エレクトリック、5,430 shp(4 MW
推進器 1 軸、5翼スクリュー
速力 13 ノット(水上)
20 ノット(水中)
航続距離 18,500 km (9 ノット)
潜航深度 300 m 以上
乗員 50人から55人
兵装 21 inch(533 mm魚雷発射管 4基
(20 × ハネウェル Mk 48 または NT37 魚雷、機雷サブ・ハープーン
レーダー 水上捜索: シグナール / レイカル ZW-07
ソナー ムソン・シントラ TSM 2272 Eledone Octopus、 GECアヴィオニクス 2026型曳航ソナー・アレイ、トムソン・シントラ DUUX 5受聴測距・邀撃
テンプレートを表示

ワルラス級潜水艦(わるらすきゅうせんすいかん、Walrus class submarine)は、オランダ海軍通常動力型潜水艦

設計[編集]

ワルラス級潜水艦は、十字型に組み合わされた潜横舵と縦舵のかわりに、X字型に組み合わされた潜横舵と縦舵を装備する潜水艦である。この艦尾の配置は、最初1960年アメリカ海軍の「アルバコア」で試験された。その後、実用化されたものはワルラス級のほか、シェーオルメン級以降のスウェーデン海軍のすべての潜水艦、オーストラリア海軍コリンズ級ドイツ連邦海軍212A型海上自衛隊そうりゅう型が存在する。

ワルラス級は冷戦期NATOにおいて高い需要があったが、それというのもワルラス級に高度な技量をもつ乗員ときわめて静粛な潜水艦が組み合わされていたからである。当時、NATOの潜水艦の大半は原子力潜水艦か、または沿岸型の潜水艦であり、ワルラス級は希少な現役の外洋型のディーゼル・エレクトリック潜水艦であった。

運用史[編集]

冷戦後、ワルラス級は、ユーゴスラビアイラク、およびカリブ海において多くの機密情報収集作戦に従事した。2002年9月から12月まで、1番艦のワルラスは不朽の自由作戦に参加し、アラビア海およびペルシャ湾において通信情報収集の役目を果たした。

2010年6月、オランダはソマリア沖の海賊対策の支援のため潜水艦1隻を展開させることに同意した。ありうる任務には信号情報収集、すなわち沿岸に接近し、海賊の無線通信を傍受し、海賊の船舶を追尾することが含まれている。

性能向上プログラム[編集]

2007年、オランダ内閣は、ワルラス級4隻の性能向上と全体的な運用可用性の向上のために乗員を追加することを承認した。1億ユーロを投じて性能向上を図るプログラムは2008年に発表された[1]。性能向上は沿岸域作戦と新しい兵装に焦点を当てている。これらには、現状のMk48 mod-4 魚雷から、アメリカから導入した同魚雷のmod-7 版に置き換えることや、1本の潜望鏡をL-3 KEO社製の船殻非貫通型光学マストに置き換えることが含まれており、光学マストにより、潜水艦には昼夜をとわずHD画像を撮影する能力が備わることになる。さらに、耐圧船殻への耐腐食処置、ソナー・スイートのアップグレード、および新しい戦闘管理システムが加わることといった改良により、ワルラス級は少なくとも2025年まで作戦行動に従事することになる[1]

同型艦[編集]

4隻ともen:Rotterdamsche Droogdok Maatschappijで建造された。

艦名 起工 進水 就役 現況
ワルラス英語版
HNLMS Walrus, S802
1979年10月11日 1985年10月28日
1989年9月13日(再進水)
1992年3月25日 就役中
ゼーレーウ
HNLMS Zeeleeuw, S803
1981年9月24日 1987年6月20日 1990年4月25日 就役中
ドルファイン
HNLMS Dolfijn, S808
1986年6月12日 1990年4月25日 1993年1月29日 就役中
ブルインヴィス
HNLMS Bruinvis, S810
1988年4月14日 1992年 1994年7月5日 就役中


画像[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Janssen, Joris (2008年6月16日). “Dutch Announce Walrus-Class Submarine Life Extension”. Aviation Week. 2012年4月16日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年2月4日閲覧。

外部リンク[編集]