ワタナベエデュケーショングループ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ワタナベエデュケーショングループは芸能事務所ワタナベエンターテインメント直営の芸能スクールである。理事長はワタナベエンターテインメント代表取締役社長、渡辺プロダクション代表取締役会長でもある渡辺ミキ

ワタナベエンターテインメントの新人発掘・育成部門として2004年に開校。スクール事業は、高校卒業後から通えるワタナベエンターテイメントカレッジ(WEC)、お笑いのワタナベコメディスクール(WCS)、高校3年生までの低年齢を対象にしたワタナベエンターテイメントスクール(WES)、芸能と高校卒業資格を両立する渡辺高等学院(WHS)がある。

また、名古屋には渡辺高等学院(WHS)、ワタナベエンターテイメントスクール(WES)、福岡にはワタナベエンターテイメントスクール(WES)がある。

レッスン施設は、東京:恵比寿2館、中目黒、福岡:天神、名古屋:千種 計5館ある。

概要[編集]

10月入学と4月入学があり、レッスン期間は1年もしくは2年間で卒業となる。福岡と名古屋のWESは毎月入学が可能。

入学するためにはオーディションでの合格、もしくは入学試験で合格が必要。

特待生制度もあり、レッスン費のサポートも行っている。

卒業時には、事務所に所属するためのイベントとしてデビューオーディション(公開スカウトオーディション)が開催され、そこで所属事務所が決定することもある。

芸能スキルに特化した教育だけではなく、現場に出た時にもコミュニケーションが取れるように、挨拶、電話、メールの応対など、人間教育にも力を入れている。

主な卒業生[編集]

五十音順

ワタナベエンターテイメントカレッジ(WEC)[編集]

ワタナベエンターテイメントスクール(WES)[編集]

ワタナベコメディスクール(WCS)[編集]

渡辺高等学院[編集]

外部リンク[編集]