ローレン・リー・スミス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ローレン・リー・スミス
Lauren Lee Smith
ローレン・リー・スミスLauren Lee Smith
生年月日 (1980-06-19) 1980年6月19日(37歳)
出生地 ブリティッシュコロンビア州バンクーバー
国籍 カナダの旗 カナダ
身長 178cm
職業 女優、モデル
活動期間 2000年映画デビュー
配偶者 エリック・ステイングローヴァー
主な作品
ミュータントX
リスナー 心を読む青い瞳

ローレン・リー・スミス(Lauren Lee Smith、1980年6月19日 - )は、カナダブリティッシュコロンビア州バンクーバー出身の女優

経歴[編集]

幼少期はドキュメンタリー作家だった養父の影響で家族とともに各地を転々とする生活を送る。 14歳でモデルとしてのキャリアをスタート。 2000年、シルヴェスター・スタローン主演の『追撃者』に僅かながら出演し、俳優としてのキャリアも開始させる。

2001年からはTVドラマ『ミュータントX』に出演し、12話の『光と闇の分身』でジェミニ賞にノミネート[1]。この作品では髪の色は赤毛だったが、本来の髪の色は金髪である。

2005年公開の『寂しい時は抱きしめて』では劇場映画に初主演した[2]

2008年出演の『Helen』では、LEO賞を受賞した。

スレンダー体型だが、ヌードになった作品の多い女優であり、『寂しい時は抱きしめて』、『ザ・フィクサー』、『ドクターズ・ハイ』ではバストトップを披露しており、『Lの世界』ではレズビアンシーンを演じた。

私生活[編集]

2009年4月9日に写真家のエリック・ステイングローヴァー(Erik Steingröver)と結婚。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]