ローレン・カニングハム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ローレン・ドゥエイン・カニングハム、(Loren Duane Cunningham1936年-)は、国際的なクリスチャン宣教団体ユース・ウィズ・ア・ミッション(YWAM)とUniversity of the Nationsの共同設立者。カニングハムは1960年アメリカ合衆国で夫人と共にYWAMを設立した。2008年現在、夫妻はハワイでその働きをしている。カニンガムとも表記される。

ミニストリー[編集]

カニングハムは1956年に福音カルテットの働きのためにバハマを旅行しているとき、神からの幻を受けた。この幻の中で全地を覆う波を見た。幻は高校を卒業した青年のクリスチャンが、教派を超えて宣教活動を行う働きを示したと語っている。

YWAMは現在、約20000人の働き人が171の国に存在し、パラチャーチの福音宣教と超教派の非営利活動を行っている。カニングハムは、2008年現在も国際的な説教者として用いられているとしており、「地の上のすべての主権国家、従属国、150以上の領域と島」を訪問した。

著書[編集]

  • 『神様、私に語ってください―神の御声に聞き従ったある若者の物語』ローレン・カニングハム ワイワム出版 ISBN 4990029410

関連項目[編集]

外部リンク[編集]