ローレンス・M・クラウス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ローレンス・M・クラウス
Laurence Krauss.JPG
ゲント大学のクラウス(2013年)
生誕 ローレンス・マクスウェル・クラウス
(1954-05-27) 1954年5月27日(67歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カナダの旗 カナダ
研究分野
研究機関
出身校
博士課程
指導教員
ロスコー・ジャイルズ英語版
主な業績
配偶者
  • キャサリン・ケリー
    (m. 1980; div. 2012)
  • ナンシー・ダール (m. 2014)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

ローレンス・マクスウェル・クラウス(Lawrence Maxwell Krauss、1954年5月27日 - )は、アメリカおよびカナダ理論物理学者現代宇宙学者

1977年カールトン大学卒業、1982年マサチューセッツ工科大学より物理学のPh.D.取得。アリゾナ州立大学イェール大学ケース・ウェスタン・リザーブ大学で教鞭を執った。2001年リリエンフェルト賞、2004年エルステッド・メダル受賞。

メディア[編集]

映画[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Interview with Lawrence Krauss”. 2019年12月12日閲覧。

外部リンク[編集]