ローレルタワーサンクタス梅田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ローレルタワー サンクタス梅田
Laurel Tower Sanctus Umeda
ローレルタワー サンクタス梅田
情報
用途 分譲マンション(257戸)
設計者 竹中工務店一級建築士事務所
施工 竹中工務店
建築主 近鉄不動産オリックス不動産
構造形式 RC造
敷地面積 2,500.04 m²
建築面積 1,134.37 m² (建蔽率45%)
延床面積 31,925.82 m² (容積率1277%)
階数 地上44階 地下2階
高さ 143.75m
着工 2004年
竣工 2007年2月
開館開所 2007年3月
所在地 大阪市北区大淀南 2-2-19
テンプレートを表示

ローレルタワーサンクタス梅田(ローレルタワー サンクタス うめだ)とは大阪市北区大淀南二丁目にある超高層マンションである。

概要[編集]

朝日放送取り壊し前

2004年に建設が開始され、2007年2月に竣工した。ABCセンター朝日放送旧本社ビル)北側にあったABC公園跡地に建っている。ABCセンターは当マンション完成後、朝日放送社屋の福島一丁目への移転(2008年)により解体された。

名称のローレルタワーは近鉄不動産、サンクタスはオリックス不動産のマンションブランド名であり、売主が2社共同であることを示している。

交通機関[編集]

近隣公共施設[編集]

近隣の超高層ビル[編集]

関連項目[編集]

座標: 北緯34度42分10秒 東経135度29分13秒 / 北緯34.702876度 東経135.486947度 / 34.702876; 135.486947