ローハン・チャンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ローハン・チャンド
Rohan Chand
出生地 ニューヨーク州ブルックリン区
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
民族 インド系アメリカ人
ジャンル 俳優
子役
活動期間 2001年 - 現在
テンプレートを表示

ローハン・チャンドRohan Chand)は、アメリカ合衆国俳優子役である。

来歴[編集]

ニューヨークブルックリン区生まれ。6歳の頃に地元でバスケットボールをしていた姿が、たまたまその場にいたキャスティング・ディレクターの目に留まり[1]、それがきっかけでオーディションを受け、アダム・サンドラー主演の『ジャックとジル』への出演のチャンスを得た。同作品ではサンドラー演じる主人公の養子の少年を演じている。

その後も子役として活動を続けており、2013年にはジェイソン・ベイトマンが監督・主演を務めたコメディ映画『バッドガイ/反抗期の中年男』での綴り大会に挑戦する天才少年役や、マーク・ウォールバーグテイラー・キッチュら出演の戦争映画ローン・サバイバー』で主人公を手助けする中東の少年役など、子役ながらも重要な役どころを演じる機会が増えている。

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]