ロータレ峠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ロータレ峠
Col du Lautaret
Environs lautaret sous combeynot (cropped).jpg
所在地 フランス オート=アルプ県
座 標 北緯45度2分7秒
東経6度24分20秒
標 高 2.058 m
山 系 アルプス山脈
通過路 D1091
ロータレ峠の位置(フランス内)
ロータレ峠
ロータレ峠 (フランス)
Project.svg プロジェクト 地形
テンプレートを表示
峠の施設

ロータレ峠(Col du Lautaret)は、フランスオート=アルプ県に所在する標高2058mの

ツール・ド・フランスでは毎年のごとくコースとして登場するガリビエ峠の南側に位置する三叉路の峠。西へ下るとラ・グラーヴブール・ドワザンラルプ・デュエズの麓の街)を経由してグルノーブルまで88km、南東へ下るとブリアンソンへ28km。西側のオワザンを起点とすると、水平距離換算34.2kmの地点に位置する。道中の平均斜度は3.8%、最大斜度は9.2%。南東のブリアンソンを起点とすると、同じく27.7kmの地点に位置する。平均斜度は3.1%、最大斜度は7.5%。両起点ともに、フランス地方道D1091(旧・国道N91)で繋がっている。また、フランスアルプス山系道路の地点では珍しく、年中通行が可能である。

ツール・ド・フランス[編集]

ツール・ド・フランスではガリビエ峠へ南側から登る際に当峠を通るが、その場合は「ガリビエ峠への登りの途中」とみなされ当峠には山岳ポイントは設定されない。下記の一覧はガリビエ峠へ登らず、西側-南東側経由で当峠を通過した実績である。

首位通過選手 国籍
1950 アポ・ラザリデ フランスの旗 フランス
1951 ジーノ・シアルディス イタリアの旗 イタリア
1953 ジャン・ル・ギイ フランスの旗 フランス
1958 ピート・ファン・エスト オランダの旗 オランダ
1960 ジャン・グラチィク フランスの旗 フランス
1962 フアン・カンピリョ スペインの旗 スペイン
1965 フランシスコ・ガビカ スペインの旗 スペイン
1972 ジョアキン・アゴスティーニョ ポルトガルの旗 ポルトガル
1976 ルチアーノ・コナーティ イタリアの旗 イタリア
2003 ダニーロ・ディ・ルーカ イタリアの旗 イタリア
2006 ダビ・デ・ラ・フエンテ スペインの旗 スペイン
2014 ホアキン・ロドリゲス スペインの旗 スペイン

参考文献[編集]