ローズ・レスリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ローズ・レスリー
Rose Leslie
Rose Leslie
本名 ローズ・エレノア・アーバスノット=レスリー
生年月日 (1987-02-09) 1987年2月9日(31歳)
出生地 スコットランドの旗 スコットランドアバディーン
国籍 イギリスの旗 イギリス
職業 女優
配偶者 キット・ハリントン(2018年-現在)
主な作品
ダウントン・アビー
ゲーム・オブ・スローンズ

ローズ・エレノア・アーバスノット=レスリー(Rose Eleanor Arbuthnot-Leslie、1987年2月9日 - )は、スコットランド女優

略歴[編集]

スコットランドアバディーンで出生[1]、15世紀から一族に伝わる住居である「リクリーヘッド城」で育つ[2]。父親はレスリー氏族英語版のアバディーンシャー支族長セバスチャン・アーバスノット=レスリー(Sebastian Arbuthnot-Leslie)、母親は第13代ロヴァート卿サイモン・フレーザー英語版の曾孫であるフレーザー家のキャンディダ (キャンディ "Candy")・メアリー・シビル・レスリー (旧姓ウェルド)。彼女は5人の子供の内の3番目[2]。また、両親はアバディーンシャーレインに、12世紀の「ウォースル城」を所有している[3][4][5]。地元レインで小学校に、次にミルフィールド・スクール英語版私立学校に通い、その後はロンドン・アカデミー・オブ・ミュージック・アンド・ドラマティック・アート英語版(LAMDA)で2005年から2008年まで3年間を過ごして優等学位学士号の称号で卒業した[6][7]

役者としてのデビューは、2008年のテレビドキュメンタリーシリーズ『Banged Up Abroad』であった。2009年のテレビ映画『New Town』に出演して、英国アカデミースコットランド賞ベスト・アクティング・パフォーマンス – 新人賞を受賞した[8][9]。2010年の9月から10月にかけてグローブ座ネル・レイショーンの劇「Bedlam」に出演した[10][11]ITVのテレビドラマ『ダウントン・アビー』の2010年のファーストシリーズにメイドのグウェン役で出演した[1]HBOのファンタジーテレビシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』の第2シーズン(2012年)から第4シーズン (2014年)にかけて野人のイグリット役で出演。

2017年9月、ゲーム・オブ・スローンズで共演したキット・ハリントンとの婚約を発表した[12] 。2018年6月23日、二人は結婚式を挙げた[13]

フィルモグラフィー[編集]

映画[編集]

邦題/原題 役名 備考
2012 17歳のエンディングノート
Now Is Good
フィオナ
2014 ハネムーン
Honeymoon
ビー
2015 ラスト・ウィッチ・ハンター
The Last Witch Hunter
クロエ
2016 Sticky Notes Athena
2016 モーガン プロトタイプL-9

Morgan

エイミー・メンサー

テレビ[編集]

邦題/原題 役名 備考
2010、2015 ダウントン・アビー
Downton Abbey
グウェン・ドーソン 7エピソード
2011 私立探偵ジャクソン・ブロディ
Case Histories
ローラ・ワイル 2エピソード
2012 ヴェラ ~信念の女警部~
Vera
レナ・ホルゲート 1エピソード
2012 – 2014 ゲーム・オブ・スローンズ
Game of Thrones
イグリット シーズン2: ゲスト
シーズン3 - 4: メインキャスト
17エピソード
2014 Utopia -ユートピア-
Utopia
若い頃のミルナー 1エピソード
The Great Fire Sarah Farriner 4 episodes
2015 刑事ジョン・ルーサー
Luther
DS Emma Lane 2 episodes
2017- ザ・グッド・ファイト
The Good Fight
マイア メインキャスト

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Downton Abbey web-site”. Downtonabbey.com. 2012年5月17日閲覧。
  2. ^ a b McDonald, Toby (2011年10月12日). “Downton Abbey maid Rose Leslie grew up a Scottish castle Lady”. Daily Record. 2012年12月11日閲覧。
  3. ^ Leslie, Sebastian. “Warthill Castle”. About Scotland. 2012年12月11日閲覧。
  4. ^ Clan Leslie, Aberdeenshire Council”. Aberdeenshire Council. 2012年12月11日閲覧。
  5. ^ Obituary Jillian Ada Burcher”. Newsletter of Clan Leslie Society of Australia and New Zealand, CLANZ (2009年12月). 2012年12月11日閲覧。
  6. ^ LAMDA web-site”. Web.archive.org (2011年7月17日). 2011年7月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年5月17日閲覧。
  7. ^ Old Millfieldian Society”. Omsociety.com. 2012年5月17日閲覧。
  8. ^ New Talent Awards in 2009”. The BAFTA site: Scotland. British Academy of Film and Television Arts. 2013年4月2日閲覧。
  9. ^ Awards and Nominations”. LAMDA. The London Academy of Music and Dramatic Art. 2013年4月2日閲覧。
  10. ^ Rose Leslie CV”. Hamilton Hodell. 2011年12月7日閲覧。
  11. ^ "Charliebrown" (2010年7月20日). “Downton Abbey - Rose Leslie”. Enchanted Serenity of Period Films. Ottawa, Canada: Blogger.com. 2013年4月2日閲覧。
  12. ^ Game of Thrones stars Kit Harington and Rose Leslie to wed”. BBC (2017年9月27日). 2017年9月27日閲覧。
  13. ^ “Game of Thrones stars hold castle wedding” (英語). BBC News. (2018年6月23日). https://www.bbc.com/news/uk-scotland-north-east-orkney-shetland-44575014 2018年6月23日閲覧。 

外部リンク[編集]