ローズビル (ミシガン州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ローズビル
City of Roseville, Michigan
ミシガン州におけるマコーム郡(右図)と同郡におけるローズビル市の位置
ミシガン州におけるマコーム郡(右図)と同郡におけるローズビル市の位置
北緯42度30分12秒 西経82度56分19秒 / 北緯42.50333度 西経82.93861度 / 42.50333; -82.93861
アメリカ合衆国の旗 アメリカ
ミシガン州の旗 ミシガン州
マコーム郡
行政
 • 市長 ロバート・テイラー
 • 市マネジャー スコット・アドキンス
面積
 • 合計 9.86mi2 (25.54km2)
 • 陸地 9.83mi2 (25.46km2)
 • 水面 0.03mi2 (0.08km2)
標高
614ft (187m)
人口
 • 合計 47,299人
 • 推計
(2012年[3]
47,321人
 • 密度 4,811.7/mi2 (1,857.8/km2)
等時帯 UTC-5 (東部標準時)
 • 夏時間 UTC-4 (東部夏時間)
郵便番号
48066
市外局番 586
FIPS code 26-69800[4]
GNIS feature ID 0636239[5]
ウェブサイト City of Roseville Official website

ローズビル: Roseville)は、アメリカ合衆国ミシガン州ロウアー半島セントクレア湖岸、マコーム郡に位置する都市である。デトロイト都市圏に属している。2010年国勢調査での人口は47,299 人だった。1958年まではエリン郡区の一部だったが、エリン郡区は廃止され、現存しない。

歴史[編集]

1840年、移動郵便局でない郵便局がローズビルに初めて設立された。設立者のウィリアム・ローズは、米英戦争の退役兵だった父のデニソン・ローズの栄誉を称えてローズビル郵便局と名付けた。

ローズビルの村は1926年に法人化され、庁舎が1929年にグラシット・アベニューとマイアー道路に面して建設された。これは、1886年に11マイル道路とグラシット・アベニューの角近くに建てられていたエリン郡区の建物に代わるものだった。1929年の建物は村の管理事務所の他、警察署や消防署も入っていたが、1960年代に新たな警察署と消防署が別の地に建設された。市の管理事務所は1974年までその建物に残っていた。

1919年、ミシガン州初となる商業空港のパッカード飛行場が、グラシット・アベニューとフラゾー道路に面して開港された。1929年にグラシット空港と改名され、さらに後にハータング飛行場となった。1950年代、その場所にイーストゲイト・ショッピングセンターが建設された[6]

1936年、エリン・ローズビル図書館が村の管理事務棟の1室に設立された[7]。この図書館は1960年代に独立館に移転し、さらに1974年、新築の市民センターに入居した[要出典]。開館当時は月間450冊程度の貸出だったが、現在では月間約12500冊(年間約150000冊)の図書を貸出している[7]

1958年、ローズビル村とエリン郡区の残っていた部分がローズビル市として法人化された。

この地域としては初期のショッピングモールでマコーム・モールが1964年にオープンし、現在まで続いている。グラシット・アベニューとマソニック・アベニューの西にある。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、市域全面積は9.86平方マイル (25.54 km2)であり、このうち陸地9.83平方マイル (25.46 km2)、水域は0.03平方マイル (0.08 km2)で水域率は0.31%である[1]

幹線道路[編集]

  • I-94.svg 州間高速道路94号線}は、市の東縁に沿って南北に走っている。10マイル道路と1マイル道路の間にあり、セントクレアショアーズとの市境になっている。
  • I-696.svg [州間高速道路696号線は、ローズビル市の中心部を東西に走っている
  • M-3.svg ミシガン州道3号線は、グラシット・アベニューと呼ばれ([ˈɡræʃɪt]、技師のチャールズ・グラシットにちなむ命名)、北東から南西に走り、市域をほぼ二分している。デトロイトからマウントクレメンスを通り、北に向かう。
  • M-97.svg ミシガン州道97号線は、アレックス・グロースベック州知事にちなんでグロースベック・ハイウェイとも呼ばれ、ローズビル市の西縁に近い。デトロイトから北東に延び、マコーム郡北部とを高速に接続する、街区に対して斜めに延びた幅広い道路となっている。

地方道[編集]

  • 東西方向の交通は複数のマイル道路が使われる。南は10マイル道路がイーストポイント市(元イーストデトロイト)との市境に、北は14マイル道路が市境になっている。
  • ユーティカ道路は重要な対角線接続路であり、市内を南東から北西に横切っている。グラシット・アベニュー(マーティン道路あるいは11.5マイル道路近く)に始まり、市の北側境である13マイル道路まで延び、そこからフレイザー市、クリントン郡区スターリングハイツ、ユーティカ市とその先に続いている。

隣接する町[編集]

市政府[編集]

ローズビル市は、市政委員会・市マネジャー方式の政府形態を採っている。市の選挙では市政委員6人と、市長、事務官、財務官各1人を選出する。全て任期は4年間である。奇数年に選挙が行われ、2年毎に市政委員の半数が改選される[6]

ローズビル市はフレイザー市と共にミシガン州議会第39選挙区に属している。

人口動態[編集]

人口推移
人口
19306,836
19409,02332.0%
195015,81675.3%
196050,195217.4%
197060,52920.6%
198054,311−10.3%
199051,412−5.3%
200048,129−6.4%
201047,299−1.7%
2014(推計)47,598[8]0.6%
U.S. Decennial Census[9]

2010年国勢調査[編集]

以下は2010年国勢調査による人口統計データである[2]

基礎データ

  • 人口: 47,299 人
  • 世帯数: 19,553 世帯
  • 家族数: 12,055 家族
  • 人口密度: 1,857.8人/km2(4,811.7人/mi2
  • 住居数: 21,260 軒
  • 住居密度: 835.1軒/km2(2,162.8 軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 23%
  • 18-24歳: 8.9%
  • 25-44歳: 28.3%
  • 45-64歳: 26.7%
  • 65歳以上: 13.1%
  • 年齢の中央値: 38歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 93.8

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 30.9%
  • 結婚・同居している夫婦: 38.3%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 17.4%
  • 非家族世帯: 38.3%
  • 単身世帯: 31.7%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 11.6%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.41人
    • 家族: 3.03人

2000年国勢調査[編集]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである[4]

基礎データ

  • 人口: 48,129 人
  • 世帯数: 19,976 世帯
  • 家族数: 12,724 家族
  • 人口密度: 1,894.3人/km2(4,905.6 人/mi2
  • 住居数: 20,519 軒
  • 住居密度: 807.6軒/km2(2,091.4 軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 23.1%
  • 18-24歳: 8.2%
  • 25-44歳: 33.0%
  • 45-64歳: 20.2%
  • 65歳以上: 15.4%
  • 年齢の中央値: 36歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 93.8
    • 18歳以上: 90.1

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 28.6%
  • 結婚・同居している夫婦: 48.66.4%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 12.7%
  • 非家族世帯: 36.3%
  • 単身世帯: 30.8%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 12.6%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.40人
    • 家族: 3.02人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 41,220米ドル
    • 家族: 49,244米ドル
    • 性別
      • 男性: 40,113米ドル
      • 女性: 26,281米ドル
  • 人口1人あたり収入: 19,823米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 7.9%
    • 対家族数: 6.1%
    • 18歳未満: 9.9%
    • 65歳以上: 5.8%

教育[編集]

ローズビル市の公立学校は、ローズビル・コミュニティ教育学区とフレイザー公共教育学区が運営している。ローズビル・コミュニティ教育学区は小学校7校、中学校2校、高校1校が含まれている。フレイザー公共教育学区に入る学校でローズビル市内にあるのは小学校2校である。

チャータースクールのコーナー・クリーク・アカデミー・イーストがローズビル市内にある。

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b US Gazetteer files 2010”. United States Census Bureau. 2012年11月25日閲覧。
  2. ^ a b American FactFinder”. United States Census Bureau. 2012年11月25日閲覧。
  3. ^ Population Estimates”. United States Census Bureau. 2013年6月3日閲覧。
  4. ^ a b American FactFinder”. United States Census Bureau. 2008年1月31日閲覧。
  5. ^ US Board on Geographic Names”. United States Geological Survey (2007年10月25日). 2008年1月31日閲覧。
  6. ^ a b About Us”. City of Roseville. 2010年11月2日閲覧。
  7. ^ a b About Us”. RosevilleLibrary.org. 2016年6月6日閲覧。
  8. ^ Annual Estimates of the Resident Population for Incorporated Places: April 1, 2010 to July 1, 2014”. 2015年6月4日閲覧。
  9. ^ Census of Population and Housing”. Census.gov. 2015年6月4日閲覧。

外部リンク[編集]

座標: 北緯42度29分50秒 西経82度56分14秒 / 北緯42.49722度 西経82.93722度 / 42.49722; -82.93722