ローガン・クラーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ローガン・クラーク
基本情報
本名 ローガン・トーマス・クラーク
(Logan Thomas Clark)
通称 ザ・ピンク・パウンダー
(The Pink Pounder)
癒しの哲学兵士
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1985-02-16) 1985年2月16日(34歳)
出身地 ミネソタ州アイオタ
所属 ミネソタ・マーシャルアーツ・アカデミー
身長 188cm
体重 84kg
リーチ 191cm
階級 ミドル級
バックボーン レスリングアメリカンフットボール
テンプレートを表示

ローガン・クラークLogan Clark1985年2月16日 - )は、アメリカ合衆国男性総合格闘家ミネソタ州アイオタ出身。ミネソタ・マーシャルアーツ・アカデミー所属。ロチェスターMMA主宰。

ウィノナ州立大学在学時は高校の英語教師になるべく教職の勉強もしていた。

来歴[編集]

高校生の時からレスリングを学ぶ。大学で総合格闘技に触れ、学生とプロ総合格闘家の二足の草鞋を履いていた。

2006年12月13日、UFC初参戦となったUFC Fight Night: Sanchez vs. Riggsでスティーブ・バーンズと対戦し、判定勝ち。

2008年6月8日、戦極初参戦となった戦極 〜第三陣〜三崎和雄と対戦し、判定負け。

2008年9月28日、戦極 〜第五陣〜のミドル級(-83kg)グランプリシリーズ1回戦でジョルジ・サンチアゴと対戦し、肩固めで一本負け。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
18 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
13 4 5 4 0 0 0
5 2 1 2 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× アンソニー・スミス 2R 2:22 TKO(ドクターストップ) Seconds Out / Vivid MMA: Havoc at the Hyatt 2 2010年6月19日
シェイン・デジー 1R キムラロック Seconds Out / Vivid MMA: Havoc at the Hyatt: Clark vs. DeZee 2010年3月27日
クリス・バーデン 1R 1:20 TKO(パンチ連打) Rochester Gladiators 2010年1月30日
× ジェイソン・グイダ 1R 0:07 KO(パンチ) Fight Nation 2009年10月3日
× ジョルジ・サンチアゴ 2R 3:35 肩固め 戦極 〜第五陣〜
【ミドル級グランプリシリーズ2008 1回戦】
2008年9月28日
× 三崎和雄 5分3R終了 判定0-3 戦極 〜第三陣〜 2008年6月8日
スコット・ハーパー 1R 4:37 TKO(パウンド) WEC 33: Marshall vs. Stann 2008年3月26日
× エリック・シャンバリ 5分3R終了 判定0-3 WEC 29: Condit vs. Larson 2007年8月5日
ブラス・アヴェナ 1R 4:23 TKO(肘打ち) WEC 25: McCullough vs. Cope 2007年1月20日
スティーブ・バーンズ 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Sanchez vs. Riggs 2006年12月13日
ライアン・ウィレット 3分3R終了 判定3-0 Extreme Challenge 72 2006年10月21日
チャック・パーメリー 1R 2:51 TKO The Cage Inc. 2006年9月2日
BJ・レイシー 判定3-0 UCS 15: Battle at the Barn 2006年7月15日
デイヴィッド・モリン 1R - EFX: Fury 2006年6月7日
ブランドン・ネルソン 1R ギブアップ(打撃) UCS 13: Battle at the Barn 2006年3月25日
フィデル・ザパタ 1R ギブアップ(パンチ連打) UCS 12: Battle at the Barn 2006年1月21日
ノア・リビナワー 1R ギブアップ(打撃) Coliseum 2005年11月23日
ポール・ハーシュ 1R ギブアップ(パンチ連打) UCS: Ultimate Lacrosse 1 2005年10月15日
カレブ・スタイガー 1R 1:30 腕ひしぎ十字固め Ring Warriors: Xtreme Fight Night 2005年10月7日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]