ロン・ブラウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
No image.svg ロン・ブラウン American football pictogram.svg
Ron Brown
基本情報
ポジション ワイドレシーバー
ディフェンシブバック
生年月日 (1961-03-31) 1961年3月31日(61歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州ロサンゼルス
身長 5' 11" =約180.3cm
体重 181 lb =約82.1kg
経歴
大学 アリゾナ州立大学
NFLドラフト 1983年 / 2巡目全体41位
初出場年 1983年
初出場チーム ロサンゼルス・ラムズ
所属歴
1984-1989 ロサンゼルス・ラムズ
1990 ロサンゼルス・レイダース
1991 ロサンゼルス・ラムズ
NFL 通算成績
レシーブ回数 98回
レシーブ獲得ヤード 1,791ヤード
TDレシーブ 13回
Player stats at PFR
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
陸上競技
オリンピック
1984 ロサンゼルス 4x100 m リレー

ロン・ブラウンRonald James Brown 1961年3月31日- )は、カリフォルニア州ロサンゼルス出身のオリンピック陸上競技選手、アメリカンフットボール選手。1984年ロサンゼルスオリンピックの400メートルリレーで金メダルを獲得した。

経歴[編集]

アリゾナ州立大学時代は陸上競技及びアメリカンフットボールをしており、アメフトではディフェンシブバックとワイドレシーバーとしてプレーした。ワイドレシーバーとしては1年しかプレーせず、19回のレシーブにとどまったが、平均で20.8ヤードを獲得した[1]。大学では1976年モントリオールオリンピックの銅メダリスト、ドウェイン・エバンス英語版の指導を受けた[2]。1981年に100メートル走で10秒15の大学記録を作った[2]

1983年NFLドラフト2巡でクリーブランド・ブラウンズに指名されたが数百万ドルの契約よりもオリンピックを優先し入団しなかった[1]。この頃彼は追い風参考ながら100メートル走で10秒01を出した[2]

1984年のドラフト2巡指名権と引き替えにロサンゼルス・ラムズがブラウンズから交渉権を獲得した[1]

ロサンゼルスオリンピックの400メートルリレーでカール・ルイスサム・グラディカルヴィン・スミスとともに37秒83の記録で金メダルを獲得した。100メートル走でも4位に入った[1][3]。その後、NFL入りしたがスピードはあるもののパスの落球が多く、レシーバーとしてはそれほど活躍しなかったが、リターナーとして活躍した[4]

経歴[編集]

金メダル獲得直後の同年8月16日ロサンゼルス・ラムズと4年契約を結び、ジョージア・フロンティアオーナーとともに記者会見を行った[1]。ラムズには1989年まで所属した。

1985年11月のグリーンベイ・パッカーズ戦では史上3人目となる1試合で2つのキックオフリターンタッチダウンをあげた[5]。同年第14週に行われたサンフランシスコ・フォーティナイナーズとのマンデーナイトフットボールでは後半最初のプレーで86ヤードのキックオフリターンタッチダウンをあげて、27-20の勝利に貢献、この勝利でラムズはNFC西地区優勝を果たした。彼はキックオフリターンでNFLトップの平均32.8ヤードを獲得、3リターンタッチダウンをあげてプロボウル及びオールプロに選ばれた[6]

1986年にはシカゴ・ベアーズのスーパーボウルシャッフルを意識したラムズのプロモーションビデオにエリック・ディッカーソンらと出演した[7]

1987年ワシントン・レッドスキンズ戦では95ヤードのキックオフリターンタッチダウン及びタッチダウンレシーブをあげて勝利に貢献した。ラムズがレッドスキンズ戦に勝利するのは1969年以来のことであった[8]

ソウルオリンピックが行われる1988年4月、アメリカンフットボールからの引退を表明した。その際、ラムズのリロイ・アービンヘンリー・エラード、エリック・ディッカーソンに対する扱いに不満を表明した。なお彼のサラリーも1987年は20万ドルに過ぎなかった[4]、その後引退を撤回した。

1990年ロサンゼルス・レイダースに所属、レイダースではディフェンシブバックとして登録された。この年16試合に出場し、30回のキックオフリターンで575ヤードを獲得した[9]

1991年に再びラムズに所属して現役を終えた。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e A year ago, Ron Brown turned down a multi-million...”. UPI通信 (1984年8月17日). 2021年6月10日閲覧。
  2. ^ a b c Jeff Metcalfe (2014年7月30日). “ASU's Ron Brown preferred track to football, leading to a 1984 Olympic gold medal”. azcentral. 2021年6月10日閲覧。
  3. ^ BIOGRAPHY Ronald James BROWN”. olympics,com. 2021年6月10日閲覧。
  4. ^ a b Chris Dufresne (1988年4月20日). “Football : ’84 Olympic Gold Medalist Says He Is Resuming His Career as Sprinter”. ロサンゼルス・タイムズ. 2021年6月10日閲覧。
  5. ^ Gene Wojciechowski (1985年11月25日). “Ron Brown Has the Rams Singin’ in the Rain”. ロサンゼルス・タイムズ. 2021年6月10日閲覧。
  6. ^ HOF Artifact of the Week”. プロフットボール殿堂 (2018年5月25日). 2021年6月10日閲覧。
  7. ^ Rams”. ロサンゼルス・タイムズ (1986年11月13日). 2021年6月10日閲覧。
  8. ^ Rams Turn Back Redskins by 30-26”. ニューヨーク・タイムズ (1987年11月24日). 2021年6月10日閲覧。
  9. ^ All-time Roster”. ラスベガス・レイダース. 2021年6月10日閲覧。

外部リンク[編集]