ロンリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ロンリー
阿部真央シングル
A面 ロンリー
B面 GET MY WAY
S.O.S
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
レーベル ポニーキャニオン
作詞・作曲 阿部真央
チャート最高順位
阿部真央 シングル 年表
いつの日も
(2010年)
ロンリー
(2010年)
19歳の唄
(2010年)
テンプレートを表示

ロンリー」は、日本シンガーソングライター阿部真央の4枚目のシングル2010年6月9日ポニーキャニオンから発売された。

概要[編集]

表題曲の「ロンリー」はカルピスウォーターの2010年度のCMソングに起用された。この曲はデビューのころに書かれた曲で、「遠距離恋愛中の彼に会えない」という気持ちを表した歌だという[1]

2曲目の「GET MY WAY」は歌詞がすべて英語で書かれており、本人は「デタラメ英語で書いていたら、日本語が乗らなくなった。」と語っている[1]

前作まではDVD付きの初回限定盤とCDのみの通常盤と2形態あったが、本作より初回限定盤が廃止された。

翌年6月発売のアルバム『素。』には、男性目線で書かれたアンサーソング「for ロンリー」が収録されている。完成したのは「ロンリー」よりも先だという。

順位は自己最低の記録となったが、売り上げは前作「いつの日も」を上回り、「伝えたいこと/I wanna see you」に次ぐ売り上げとなっている。

収録曲[編集]

CD
全作詞・作曲: 阿部真央。
#タイトル作詞作曲・編曲編曲家
1.「ロンリー」阿部真央阿部真央安藤正和
2.「GET MY WAY」阿部真央阿部真央安藤正和
3.「S.O.S」阿部真央阿部真央阿部真央
4.「ロンリー(Inst.)」阿部真央阿部真央安藤正和

脚注[編集]

[脚注の使い方]