ロンドン (戦列艦・2代)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ロンドン
HMS London
No Photo Available.svg
基本情報
建造所 デットフォード工廠
運用者  イギリス海軍
級名 96門2等戦列艦(建造時)
100門1等戦列艦(1706年再建造時)
艦歴
進水 1670年7月25日
最期 1747年解体
要目
トン数 1349.3トン(建造時)
1712トン(1706年再建造時)
長さ 竜骨 129 ft 0 in (39.32 m)(建造時)
砲列甲板 168 ft 0 in (51.21 m)(1706年再建造時)
最大幅 43 ft 9 in (13.34 m)(建造時)
48 ft 0 in (14.63 m)(1706年再建造時)
吃水 19 ft 0 in (5.79 m)(建造時)
19 ft 2 in (5.84 m)(1706年再建造時)
推進 帆走(3本マストシップ
兵装 各種口径の砲96門(建造時)
各種口径の砲100門(1706年再建造時)
その他 出典:建造時[1]、1706年再建造時[2]
テンプレートを表示

ロンドン(HMS London)はイギリス海軍の96門2等戦列艦デットフォード工廠のジョナス・シッシュが設計し、1670年に進水した。

ロンドンは1706年に100門1等戦列艦として再建造され、1721年にも改装を受けて1711載貨重量トンにまで拡大した。

ロンドンは1747年に解体された。

参加海戦[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Lavery, Ships of the Line vol.1, p161.
  2. ^ Lavery, Ships of the Line vol.1, p165.

参考文献[編集]

  • Lavery, Brian (2003) The Ship of the Line - Volume 1: The development of the battlefleet 1650-1850. Conway Maritime Press. ISBN 0-85177-252-8.

関連項目[編集]