ロレンツォ・クリセティグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロレンツォ・クリセティグ Football pictogram.svg
Lorenzo Crisetig - Inter Mailand (1).jpg
名前
ラテン文字 Lorenzo Crisetig
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 1993年1月20日(21歳)
出身地 チヴィダーレ・デル・フリウーリ
身長 183cm
体重 80kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 FCクロトーネ
ポジション MF
背番号 8
利き足 左足
ユース
2007-2011 インテル
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-
2012-
インテル
スペツィア・カルチョ(loan)
0 (0)
代表歴2
2008–2009
2009
2009–2010
2010-
2010-
イタリアの旗 イタリアU-16
イタリアの旗 イタリアU-17
イタリアの旗 イタリアU-18
イタリアの旗 イタリアU-19
イタリアの旗 イタリアU-21
4 (0)
9 (0)
11 (0)
6 (0)
3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2011年11月28日現在。
2. 2011年11月28日現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

ロレンツォ・クリセティグLorenzo Crisetig, 1993年1月20日 - )は、イタリアチヴィダーレ・デル・フリウーリ出身のサッカー選手セリエbwinFCクロトーネ所属。ポジションはMF

来歴[編集]

クラブ[編集]

地元のクラブでサッカーを始め、14歳の時にインテル下部組織と契約を結ぶ。2009年プリマヴェーラに昇格。2010年1月にジョゼ・モウリーニョ監督から公式戦のメンバーとして招集されて以降、出場機会こそなかったもののトップチームに帯同する機会が増えた。

2011-12シーズンはトップチームでプレシーズンを過ごし[1]、練習試合に出場する機会も得た[2]2011年9月27日に行われたチャンピオンズ・リーグCSKAモスクワ戦で後半ロスタイムから途中出場しプロ・デビューを飾った。2012年1月にパルマFCに共同保有権が譲渡されたが、期限付き移籍の形でインテルに残留。3月にはプリマヴェーラの一員としてNextGen シリーズで優勝。6月22日にパルマとの共同保有権が更新され[3]、7月にスペツィア・カルチョへの期限付き移籍が決まった[4]

代表[編集]

U-16からU-21まで年代別の代表を飛び級で経験している。2010年8月11日には史上最年少(17歳)でU-21イタリア代表の試合に出場した[5][6]。現在はU-21とU-19を掛け持ちする形でプレーしている[7]

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]