ロリ・ロックリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ロリ・ロックリン
Lori Loughlin
Lori Loughlin
2014年
本名 Lori Anne Loughlin
生年月日 (1964-07-28) 1964年7月28日(54歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーククイーンズ区
職業 女優
活動期間 1971年 - 現在
配偶者 マイケル・バーンズ(1989 – 1996年)
モッシモ・ジャヌリ(1997年 – )
主な作品
フルハウス
こころ呼ぶとき 〜ホープバレー物語

ロリ・ロックリン[注 1]Lori Loughlin1964年7月28日 - )[1]は、アメリカの女優。ニューヨーク市クイーンズ区出身。ABCのシットコム『フルハウス』のレベッカ(ベッキー)役で知られていた。

経歴[編集]

ロックリンは1964年7月28日に、ニューヨーク市クイーンズ区で生まれる[1]12歳の頃からモデルとして活動し、広告やテレビCMで活躍した[1]。1988年から1995年にかけて『フルハウス』にレベッカ役で出演した。第2シーズンからゲストとしての出演であったが、第3シーズン以降レギュラーとなった。

2004年から2005年までThe WBで放送されたテレビドラマ『Summerland』では主演ならびに制作総指揮を務め[1]、2008年よりThe CWで放送された『新ビバリーヒルズ青春白書』ではデビー・ウィルソン役で第3シーズンまでレギュラー出演していた[1]

2013年からホールマーク・チャンネル制作のテレビ映画シリーズ『Garage Sale Mystery』で主演を務め[1]、2014年より同局制作のテレビドラマ『こころ呼ぶとき 〜ホープバレー物語英語版』でアビゲール・スタントン役でレギュラー出演していた[1]。2016年からは『フルハウス』のスピンオフであるシットコム『フラーハウス』で、オリジナルシリーズと同じくレベッカ役で出演を果たした[2]

私生活[編集]

1989年に銀行員のマイケル・バーンズと結婚するが、1996年に離婚した[3]。1997年にファッションブランド「モッシモ英語版」のデザイナー、モッシモ・ジャヌリと再婚し、2人の娘がいる[3]

『フルハウス』で共演したジョン・ステイモスと交際したことがあったが、ジャヌリと再婚したこととステイモスがレベッカ・ローミンと交際するようになったことが重なり、真剣な交際には発展しなかった[4]

大学不正入学事件[編集]

2019年3月12日、娘2人を南カリフォルニア大学裏口入学させるため、同校ボート部でのスカウト入学を装って合計50万ドルを支払った疑いで訴追され[5]、13日に逮捕された[6]。また、夫モッシモも本件で逮捕された[7]。保釈金100万ドルを納め、13日付で保釈されている(モッシモも同額を納め、12日付で保釈された)[6]

ロックリンが出演中だった『こころ呼ぶとき 〜ホープバレー物語英語版』を制作および放送していたホールマーク・チャンネル英語版は、同作を含む全ての制作番組において出演契約を解除したことを発表した[8]

出演[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1983 悪魔の棲む家PART3
Amityville 3-D
スーザン・バクスター
放課後
The New Kids
アビー
1985 シャイなラブレター
Secret Admirer
トニ
1986 BMXサイクル・キッド
Rad
クリスティナ
ザ・ブラザーフッド
Brotherhood of Justice
クリスティー テレビ映画
1987 バック・トゥ・ザ・ビーチ
Back to the Beach
サンディ
1988 ミッドナイトをぶっとばせ!
The Night Before
タラ・ミッチェル
1992 ジム・キャリーinロングウェイ・ホーム
Doing Time on Maple Drive
アリソン テレビ映画
1993 鏡の中の他人
A Stranger in the Mirror
ジル・キャッスル テレビ映画
1994 告発法廷
One of Her Own
トニ テレビ映画
1997 テル・ミー・ノー・シークレット
Tell Me No Secrets
ジェス テレビ映画
キャスパー:誕生編
Casper: A Spirited Beginning
シェイラ ビデオ映画
核弾頭メデューサ
Medusa's Child
リンダ・マッコイ テレビ映画
2000 アルティメット・ブレイク
Critical Mass
ジャニーン
2006 童貞ペンギン
Farce of the Penguins
Melvin-Smacking Penguin 声の出演
2009 オールド・ドッグ
Old Dogs
アマンダ

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1986-1987 ザ・シークレット・ハンター
The Equalizer
ジェニー・モロー 2エピソード
1988-1995 フルハウス
Full House
レベッカ・カツォポリス 152エピソード[1]
1995-1996 Hudson Street メラニー・クリフォード 22エピソード
1997 ブルック・シールズのハロー!スーザン
Suddenly Susan
ポーラ シーズン1 第18話 "With Friends Like These"
となりのサインフェルド
Seinfeld
パティ シーズン9 第3話 "The Serenity Now"
2001 スピン・シティ
Spin City
ミシェル 3エピソード
2002 ゴッサム・シティ・エンジェル
Birds of Prey
キャロライン/ブラックカナリア 第5話 "母の罪"
2004 ジャスティス・リーグ・アンリミテッド
Justice League Unlimited
トレイシー・シモンズ シーズン1 第7話 "The Greatest Story Never Told"
声の出演
2004-2005 Summerland アヴァ・グレゴリー 26エピソード
2005 ミッシング -サイキック捜査官-
Missing
ジョイ・グリベン 2エピソード
2006 ゴースト 〜天国からのささやき
Ghost Whisperer
クリスティーン・グリーン シーズン1 第17話 "怒れる少年"
2007 In Case of Emergency ジョアンナ 13エピソード
2008-2012 新ビバリーヒルズ青春白書
90210
デビー・ウィルソン 69エピソード
2013 サイク/名探偵はサイキック?
Psych
ジョーン・ダイアモンド シーズン7 第13話 "Nip and Suck It!"
Major Crimes 〜重大犯罪課
Major Crimes
レベッカ・スレイター シーズン2 第8話 "The Deep End"
2013-2018 Garage Sale Mystery ジェニファー・シャノン テレビ映画シリーズ
2014-2019 こころ呼ぶとき 〜ホープバレー物語
When Calls the Heart
アビゲール・スタントン 60エピソード
2016 ブルーブラッド 〜NYPD家族の絆〜
Blue Bloods
グレース・エドワーズ シーズン7 第1話 "The Greater Good"
2016- フラーハウス
Fuller House
レベッカ・カツォポリス 13エピソード

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 日本語表記について、名前は「ロリ」または「ロリー」と表記され、姓は「ロックリン」、「ローリン」、「ラフリン」、「ルーフリン」など様々な表記がなされる。NHK版『フルハウス』のオープニングではロリー・ローリンとクレジットされていた。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h Who is Lori Loughlin, 90210 actress caught up in the college admissions scandal?” (英語). The Sun (2019年4月4日). 2019年4月4日閲覧。
  2. ^ 「フルハウス」新作にベッキー役ロリ・ロックリンの出演が決定! ミシェル役オルセン姉妹の不在についてもコメント”. TVグルーヴ (2015年5月29日). 2019年4月4日閲覧。
  3. ^ a b All the Details of Lori Loughlin's Love Story and Life as a Mom” (英語). Country Living (2018年8月11日). 2019年4月4日閲覧。
  4. ^ ジョン・ステイモス、「フルハウス」での妻役ロリ・ロックリンは「セックスなしの超親友」”. TVグルーヴ. 2018年3月6日閲覧。
  5. ^ “『フラーハウス』ロリ・ロックリン、『デス妻』フェリシティ・ハフマンらが子どもの裏口入学斡旋で訴追!”. 海外ドラマNAVI. (2019年3月13日). https://dramanavi.net/news/2019/03/post-131.php 2019年3月15日閲覧。 
  6. ^ a b 【イタすぎるセレブ達・番外編】『フルハウス』女優ロリ・ロックリン、大学裏口入学で逮捕 保釈金1億円超”. Techinsight (2019年3月15日). 2019年3月16日閲覧。
  7. ^ Lori Loughlin arrested in Los Angeles in college admissions bribery scandal”. New York Daily News (2019年3月13日). 2019年3月16日閲覧。
  8. ^ As Hallmark fires Lori Loughlin, here’s why her alleged role in the college bribery scandal hit a nerve”. ワシントンポスト (2019年3月14日). 2014年3月16日閲覧。

外部リンク[編集]