ロマス・カランタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロマス・カランタRomas Kalanta, 1953年2月22日 - 1972年5月14日)は、リトアニア高校生で、1972年ソ連の占領に抗議して、ライスヴェス・アレヤで焼身自殺した。リトアニアの反ソビエトのレジスタンス運動英雄

外部リンク[編集]

Northern-Europe-map-extended.png この「ロマス・カランタ」は、北ヨーロッパに関連した書きかけ項目です。記事を加筆・訂正してくださる協力者を求めていますウィキプロジェクト 北ヨーロッパ / Portal:ヨーロッパ