ロベルト・トーレス・モラレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はトーレス第二姓(母方の)はモラレスです。
ロベルト・トーレス Football pictogram.svg
名前
本名 ロベルト・トーレス・モラレス
Roberto Torres Morales
ラテン文字 ROBERTO TORRES
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1989-03-07) 1989年3月7日(31歳)
出身地 パンプローナ
身長 178cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 CAオサスナ
ポジション MF
背番号 10
利き足 右足
ユース
2006-2007 スペインの旗 CAオサスナ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2012 スペインの旗 CAオサスナB 132 (23)
2012- スペインの旗 CAオサスナ 236 (44)
代表歴2
2013- バスク州の旗 バスク州選抜 3 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年9月26日現在。
2. 2019年9月26日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ロベルト・トーレス・モラレスRoberto Torres Morales , 1989年3月7日 - )は、スペインナバラ州パンプローナ出身のプロサッカー選手プリメーラ・ディビシオンCAオサスナに所属している。ポジションはMF

来歴[編集]

2006年に地元のCAオサスナカンテラに入団。翌2007年にBチームに昇格し、4シーズン半プレー。2011-12シーズン途中にトップチームに昇格し、2011年12月のマラガCF戦でラ・リーガデビュー。以降チームの中心選手として活躍。

2015年7月22日、チームは2014-15シーズン以降セグンダ・ディビシオンに降格していたものの、2018年までの契約に合意[1]。2016-17シーズンにリーガに復帰したものの、1年でセグンダに降格。2018-19シーズンはセグンダで39試合12ゴールを決め、2部リーグ優勝に貢献。2019年7月31日には、2021年までの契約に合意した。

2019年8月31日の地元エスタディオ・エル・サダールでのFCバルセロナ戦では、相手FWアンス・ファティがプロ初ゴールを決める中、トーレスも2ゴールを決め、ファティに注目が集まる中、試合を2-2の引き分けに持ち込んだ[2]

脚注[編集]

  1. ^ Roberto Torres amplía su contrato con el CA Osasuna”. CA Osasuna (2015年7月22日). 2019年9月26日閲覧。
  2. ^ バルセロナ、R・トーレス2発躍動のオサスナと痛恨のドロー…《リーガエスパニョーラ》”. 超ワールドサッカー (2019年9月1日). 2019年9月29日閲覧。

外部リンク[編集]