ロベルト・トーレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はトーレス第二姓(母方の)はバエスです。
ロベルト・トーレス Football pictogram.svg
名前
本名 ロベルト・イスマエル・トーレス・バエス
カタカナ ロベルト・トーレス
ラテン文字 Roberto Ismael Torres Baez
基本情報
国籍 パラグアイの旗 パラグアイ
生年月日 (1972-04-06) 1972年4月6日(47歳)
出身地 パラグアイ
身長 173cm
体重 72kg
選手情報
ポジション MF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1994-1998 パラグアイの旗 セロ・ポルテーニョ 25 (2)
1999 チリの旗 CDオヒギンス
1999-2000 日本の旗 ジュビロ磐田 1 (0)
2001-2002 パラグアイの旗 スポルティボ・ルケーニョ
2002-2003 パラグアイの旗 CSサン・ロレンソ
代表歴
1996 パラグアイの旗 パラグアイ [1] 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ロベルト・イスマエル・トーレス・バエス(Roberto Ismael Torres Baez、ROBERTO TORRES、1972年4月6日 - )は元パラグアイ代表の元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはMF(DH・RB)、DF

経歴[編集]

1994年から、国内の強豪セロ・ポルテーニョでプレーした後、1999年9月[2]から、Jリーグジュビロ磐田に1年間在籍したが、1試合の出場に留まり、2000年5月29日付けで退団[3]

パラグアイ代表として1試合に出場した。

現役引退後は国内クラブの監督を務めている。

監督歴[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]