ロヘル・マチャド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はマチャド第二姓(母方の)はモラレスです。
ロヘル・マチャド
Roger Machado
野球キューバ代表
基本情報
国籍  キューバ
出身地 シエゴ・デ・アビラ州モロン
生年月日 (1974-03-31) 1974年3月31日(44歳)
身長
体重
175 cm
93 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム キューバの旗キューバ
五輪 2004年
WBC 2006年
オリンピック
男子 野球
 キューバ
ワールド・ベースボール・クラシック
2006 野球
オリンピック
2004 野球
パンアメリカン競技大会
2003 サント・ドミンゴ

ロヘル・マチャド・モラレスRoger Machado Morales,1974年3月31日−)は、キューバ出身の元野球選手捕手)。右投右打。

経歴[編集]

2002年11月に第15回IBAFインターコンチネンタルカップキューバ代表に選出された。同大会では優勝し、金メダルを受賞した。

2003年8月にパンアメリカン競技大会の野球キューバ代表に選出された。同大会では優勝し、金メダルを受賞した。 10月には第35回IBAFワールドカップのキューバ代表に選出された。同大会では優勝し、金メダルを受賞した。

2004年8月にアテネオリンピックの野球キューバ代表に選出された。

2005年9月に第36回IBAFワールドカップのキューバ代表に選出された。同大会では優勝し、金メダルを受賞した。

2006年3月に開催された第1回WBCのキューバ代表に選出された[1]。同大会では、国際大会において同世代に特徴の似た守備型捕手で実力の上回るアリエル・ペスタノが不動の正捕手だったため、試合出場は僅かであった。その後、現役引退。

2016年3月にタンパベイ・レイズとの親善試合でキューバ代表コーチ、2016年のキューバ代表のカナディアンアメリカンリーグ遠征[2]でキューバ代表監督を務めた。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績 (2000-01年以降)[編集]















































O
P
S
2000-01 CAV 68 256 34 72 8 2 14 126 41 2 1 1 2 9 2 2 23 4 .281 .492 .311 .803
2001-02 89 326 41 84 20 1 3 115 36 7 4 6 2 14 2 6 26 8 .258 .353 .301 .654
2002-03 60 206 25 63 22 1 8 111 30 2 1 1 1 14 2 1 27 6 .306 .539 .353 .892
2003-04 75 279 42 102 24 2 6 148 61 3 3 6 0 14 6 3 18 9 .366 .530 .402 .932
2004-05 6 14 3 5 2 0 1 10 3 1 0 0 0 1 0 0 1 1 .357 .714 .400 1.114
2005-06 74 247 40 71 15 0 8 110 43 2 4 5 1 30 4 5 18 9 .287 .445 .376 .821
2006-07 44 135 18 37 5 1 3 53 13 1 1 3 1 9 3 1 10 2 .274 .393 .324 .717
Total 416 1463 203 434 96 7 43 673 227 18 14 22 7 91 19 18 123 39 .297 .460 .345 .805

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2006 Rosters” (英語). The official site of World Baseball Classic. 2012年12月5日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年6月6日閲覧。
  2. ^ https://zonadestrike.wordpress.com/2016/06/26/cuba-barre-a-los-rockland-boulders-y-consigue-la-sexta-victoria-consecutiva-en-la-liga-can-am/

関連項目[編集]