ロビー・ヒューメル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロビー・ヒューメル
Robbie Hummel
20140101 Robbie Hummel jumper.jpg
ミネソタ・ティンバーウルブズでのヒューメル (2014年)
引退
ポジション(現役時) SF
身長(現役時) 206cm (6 ft 9 in)
体重(現役時) 99kg (218 lb)
ウィングスパン(現役時) 218cm  (7 ft 2 in)
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Robert John Hummel
ラテン文字 Robbie Hummel
誕生日 (1989-03-08) 1989年3月8日(28歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 インディアナ州の旗 インディアナ州ヴァルパレーゾ
出身 パデュー大学
ドラフト 2012年 58位 
選手経歴
2012-2013
2013-2015
2015-2016
2016-2017
スペインの旗 オブラロイドCAB
ミネソタ・ティンバーウルブズ
イタリアの旗 オリンピア・ミラノ
ロシアの旗 BCヒムキ

ロビー・ヒューメル (Robert John Hummel , 1989年3月8日 - )は、アメリカ合衆国インディアナ州ヴァルパレーゾ出身の元バスケットボール選手。ポジションはスモールフォワード

来歴[編集]

パデュー大学時代はイートワン・ムーアジャジュアン・ジョンソンと共に中心選手として活躍。Big-10の1stチームなどに選出されるなど活躍したヒューメルは、2010年のNBAドラフトにエントリーする予定だったが回避。ところが2010年10月に右膝の前十字靭帯を断裂する重傷を負い、最終学年の2010-11シーズンは全休となり、もう1年大学に残ることになり、"5年生" となる2011-12シーズンまでプレー。2012年のNBAドラフトでは評価が下がり、ミネソタ・ティンバーウルブズから58位での指名となった。その後NBAサマーリーグ後もウルブズとは契約には至らず、同年8月にリーガACBのオブラロイドCABと契約[1]。しかし、9月に右膝の状態が思わしくなく2ヶ月の欠場を余儀無くされた[2]

2013年9月、正式にミネソタ・ティンバーウルブズと契約[3]。しかし、低迷するウルブズでローテーションに加わることは出来ず、所属した2シーズンで平均4得点に止まり、2015年夏に制限付きFAとなったものの、後にクオリファイング・オファーを取り下げられた[4]

2015年7月31日、セリエAオリンピア・ミラノと契約[5]ユーロリーグにも出場した。

2016年9月15日、デンバー・ナゲッツとトレーニングキャンプに関する契約を結び、NBA復帰を目指すことになった[6]が、シーズン開幕前の10月22日に解雇[7]。後にBCヒムキと契約し、2016-17シーズンを消化。

2017年10月3日、現役引退を表明し、ESPN解説者に就任したことが報じられた[8]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]